バウムクーヘン専門店「S-terrasse」、バウムクーヘンを1本丸ごと提供するパーティープランを開始。

更新日:

三州製菓株式会社(本社:埼玉県春日部市、代表取締役社長:斉之平 伸一)は、洋菓子工場併設型のバウムクーヘン専門店『S-terrasse(エス・テラス)』(春日部市)のカフェで、バウムクーヘンを1本丸ごと提供するパーティープランを、2015年4月15日より開始したことを発表した。
img_60376_1

【1本丸ごとバウムクーヘン付き 贅沢ティータイムプラン】
同プランでは、併設された洋菓子工房で焼いたバウムクーヘンを、1本丸ごと楽しむことができる。1本は約15ホール分(全長約60cm)あり、残りは持ち帰りも可能。さらに軽食とドリンクバーが付く。
バウムクーヘンは一番人気のハードタイプ(※)のバウムクーヘンまたは米粉のバウムクーヘンが選択できる。

(※)ハードタイプバウムクーヘン「テラスバウムの樹」
埼玉県産の小麦粉「さとのそら」を使用し、通常の2倍もの時間をかけてしっかりと焼き上げたバウムクーヘン。アーモンドとヘーゼルナッツの香ばしさが詰まっている。さくさくしっとりした食感と、でこぼことしたかわいらしい形が特徴。

【プラン詳細】
■料金:一人2,000円(税抜)~
■利用可能人数:20~35名(19名以下は応相談)
■利用可能時間:14:00以降(2時間制)
※要予約(予約は7日前まで)

■予約・お問い合わせ:
・TEL:048-792-0701
・E-Mail:Sterrasse@sanshu.com

【『S-terrasse』について】
2014年7月にオープンした、埼玉県の菓子メーカー三州製菓株式会社が経営する工場併設型のバウムクーヘン専門店&カフェ。
埼玉県産の米「彩のかがやき」の米粉や、埼玉県産の小麦粉「さとのそら」等、地元の素材を使用した洋菓子を販売する。

限りなく出来たてのお菓子を食べられる店作りを目指しており、店舗の小窓からは、併設工場でパティシエがバウムクーヘンを焼いているところや生菓子を作っているところを見ることができる。

カフェでは、バウムクーヘンのブリュレやフレンチトースト等オリジナルデザートも提供。
また、地元の農産物の直売所もあり、ランチメニューは毎朝地元の農家による新鮮な野菜を使用している。
img_60376_3

■所在地:埼玉県春日部市銚子口979番地
■定休日:無休
■営業時間:10:00~18:00(L.O.17:00)
■TEL:048-792-0701
img_60376_2

▼公式サイト:http://sanshu.com/s-terrasse/
▼Facebook:https://www.facebook.com/Sterrasse2014
▼Twitter:https://twitter.com/Sterrasse2014 (@Sterrasse2014)

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.