アートなホールケーキ専門パティスリー『NOLI et NORI』がグランドオープン

投稿日:2021/03/15 11:59 更新日:

エクセント株式会社は、大阪の名店『ヤムヤムインナートリップ』で活躍した山名 範士がエグゼクティブシェフを務めるホールケーキ専門パティスリー『NOLI et NORI(ノリエノリ)』を、2021年3月31日(水)にグランドオープンします。

同店は、「日常を“特別”に変えるスイーツジュエリー」をテーマに、厳選素材を使用した四季折々の創作フランス菓子を提供します。デコレーションケーキは一部の常設メニューを除き、完全予約制となっています。誕生日や記念日、お祝い事などの特別な瞬間を彩る宝石のようなケーキを目指し、まるでアート作品のような、ピースではなくホールでの提供にこだわりました。

同店の常設メニューである苺のミルフィーユ『Naomi』は、シェフ山名の父が創業した関西で名高い洋菓子店『ヤムヤムインナートリップ』発祥のスペシャリティであり、50年以上愛され続けている人気商品となっています。『Naomi』はヘブライ語で「歓び」を意味し、日本を代表する詩人・谷川俊太郎氏によって名づけられました。二代に渡り受け継がれた伝統の味を堪能できるようになっています。

苺のミルフィーユ『Naomi(ナオミ)』

コアントローで香り付けしたバニラクリームとたっぷりの苺を、キャラメリゼした自家製パイでサンドしました。素材選びにこだわり、茨城県産のブランド卵『奥久慈卵』や天然バニラを惜しみなく使用しています。生地・クリーム・苺が三位一体となり、上品で深い味わいを堪能できるようになっています。詩人・谷川俊太郎氏により「今日生きるひそやかな歓び」という詩がつけられた、知る人ぞ知る逸品となっています。

*価格:<3号>3,600円(税込)

バスクチーズケーキ

羊乳を原料とした、バスク地方の名産チーズ『オッソイラティー』を使用。羊乳ならではのこってりとした味わいと蜂蜜を思わせる豊かな甘味が特長の『オッソイラティー』を使用することにより、濃厚で奥深く、とろけるような滑らかな味わいを実現しました。

*価格:7,000円(税込)

フィナンシェ(プレーン/抹茶/ほうじ茶)

香川県産の讃岐和三盆やフランス・プロヴァンス産のアーモンドなど、こだわりの素材を惜しみなく使用した自慢の焼き菓子となっています。澄ましバターのみ使用することでバター特有の乳臭さが取り除かれ、アーモンドの香りを存分に楽しめるようになっています。抹茶およびほうじ茶は、京都老舗茶屋のものを使用。和三盆の上品な甘さが、茶の風味をより一層引き立てるようになっています。

*価格:410円~430円(税込)

『NOLI et NORI』エグゼクティブシェフ 山名 範士(やまな のりひと)

19歳で大阪『ヤムヤムインナートリップ』に入社。その後、シェフとして活躍。2008年東京に戻り、地元白金高輪にてパティスリー『セ・ミニョン』を開業。現在、浜松町にて『Patisserie NOLI et NORI』&『Boulangerie NOLI et NORI』エグゼクティブシェフに就任。お客様に「美味しい笑顔」をお届けするために、お菓子に対する情熱で日々奮闘中。

※取材対応可能です。

店舗詳細

店名      : Patisserie『NOLI et NORI』
所在地     : 東京都港区浜松町1-20-12 RENATA浜松町1F
営業時間    : 10:00~18:00
          ※新型コロナウイルスの状況により、
          営業時間が変更になる場合があります。
          最新情報は、公式HPを参照ください。
定休日     : 日祭日
TEL       : 03-6453-0041

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.