「じゃがポックル」ブランドで初めての味替わり商品!『じゃがポックル ほたて塩味』を数量限定で新発売

投稿日:2021/03/16 12:10 更新日:

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二)は、北海道発のお土産商品「じゃがポックル」の新味である『じゃがポックル ほたて塩味』を2021年3月16日(火)より発売します(販売エリア限定・数量限定)。また、カルビー公式オンラインショップ「カルビーマルシェ」内でも2021年3月17日(水)より販売開始。「じゃがポックル」ブランドでは初めての味替わり商品で、北海道の大地と海の恵みが織り成す絶妙な味わいが存分に楽しめる商品です。※数量限定のため売り切れ次第終了

【発売経緯】

「じゃがポックル」は、素材と製法にこだわった北海道発のお土産品ブランド「ポテトファーム」の代表的な商品です。2002年に「ピュアじゃが」の名称で登場し、その後、アイヌ語で“蕗(ふき)の下の人”を意味する、伝説の妖精「コロポックル」にちなんで現在の商品名に変更しました。
今回、新商品を考える中で、「じゃがポックル」の特長である“じゃがいもの味と香りがちゃんとする”、“サクサクっとした食感”、そして北海道らしさを大切にしました。今回の新味のベースとなったホタテは、北海道の豊かな水産資源の中でも最大の生産量を占め、親しみのある味が特徴です。ホタテの味をそのままに、魚介類特有の臭みを抑える塩味とのバランス調整がポイントでした。100回ほどの試作を重ねるなど苦戦しましたが、こだわり抜いた味わいを実現できました。『じゃがポックル ほたて塩味』の発売は、18年間シンプルにこだわり続けた「じゃがポックル」の新たな挑戦です。

【商品特長】

●100%北海道産のジャガイモを使用し、旨味成分を残すために皮付きのまま、丸ごとカットしているのが特長です。「ポテトファーム」独自の製法でサクサクッとした食感とジャガイモ本来の味わいを感じられる商品を実現しました。
●口に入れたときにホタテ味が感じられ、じんわりとホタテの旨みがひろがります。干し貝柱の出汁を煮詰めたホタテエキスパウダーと、北海道産ほたてパウダーを使用しています。
●パッケージには、波とホタテを描き、海の幸を感じられるようアイテムカラーに水色を採用しました。

【ポテトファームとは?】

素材や製法にこだわった、北海道発のお土産ブランドです。これまで「じゃがポックル」をはじめ北海道で大切に育てられた黄色、紫、白の3色のジャガイモを使った「じゃがピリカ」など様々な商品を販売しています。 「ポテトファーム」ブランドサイトURL:https://www.calbee.co.jp/potatofarm/

【商品概要】

商品名:じゃがポックル ほたて塩味
内容量:1箱108g(18g×6袋)
価 格:税込み550円 ※オンライン購入時は、別途送料がかかります。
発売日:2021年3月16日(火)※売り切れ次第、販売終了します。
販売店舗:北海道内お土産店、カルビープラス(イーアス沖縄店・伊丹空港店除く)
※発売日は販売店によって多少遅れる場合があります。
※カルビーマルシェでは2021年3月17日(水)10時より販売開始。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.