こんなの一生作れないって思ってた…簡単すぎて拍子抜け!?「天才」「優勝」マリトッツォが5分で出来るレシピが話題!

投稿日:2021/04/18 16:04 更新日:

いちごと生クリームの「マリトッツォ」が手軽に作れるレシピ?!簡単なのに美味しくて罪すぎです!

料理研究家・若菜まりえさん考案の「マリトッツォ」レシピがSNSで話題になっています。

■材料たった3つ!包丁とまな板さえあれば作れる簡単レシピ

ローマ名物の本格スイーツパンが、まりえさんの手にかかると材料3つで完結!

ふわふわのホイップとカスタードクリーム、新鮮ないちごが“三位一体”のハーモニーを奏でます。

さっそくレシピをチェックしましょう。

まりえさんオリジナル「マリトッツォ」の材料はコチラ。

・薄皮クリームパン…1袋(5個入り)
・ホイップ済みクリーム…1パック
・いちご…3個~

ホイップ済みクリームを使うことで、泡立てる手間も不要。

後片付けも簡単と良いことづくめ。ホイップ&カスタードのWクリームにも、思わず食欲をそそられますね。

作り方は以下のとおり。

1.薄皮クリームパンに包丁で切り込みを入れ、ひらく。※底から2㎝くらいの部分を切ると、クリームが包丁にくっつきません。
2.パンの中にホイップクリームを絞り入れる。

3.ホイップクリームの表面を包丁で整えるようにぬぐう。
4.いちごは縦半分に切ったあと、5ミリ幅に薄く切る。

5.クリームにバランスよく貼りつけて→完成!

いちごがお好きな方は、薄く切ったいちごをカスタードとホイップの間に入れるのもおすすめとのこと。

また、クリームパンをあんぱんに変えると、「いちごホイップ大福」のような味わいになって美味しいそうですよ。

和スイーツ好きの方は、こちらも試してみましょう。

■「天才では?」「優勝約束」「見た目も最高」と話題

まりえさんの「マリトッツォ」レシピが公開されるとネットでは、「天才では?」「優勝約束された罪なお菓子」「簡単なのに美味しそう」「見た目も最高」などの声が。

ブリオッシュ生地にたっぷりの生クリームと苺が詰まった、誰もが心惹かれるマリトッツォ。

手作りなんて無理…と決めつけている人も、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

■レシピ・画像提供:
時短料理研究家・料理インフルエンサーの若菜まりえ さん @mariegohan
・経歴と実績
子供の頃から料理と食品に興味があり、大学では食品生化学を専攻。
卒業後は食品原料に携わる。
現在はレンジで作れるスピードおかずと簡単おやつの開発に注力。
webサイト「つくりおき食堂」では、まとまった時間がとれない忙しい方でも作り置きライフが続けやすいように、スキマ時間にパっと作れてサっと味が決まる時短おかずを紹介。
2017年レシピブログアワード 新人ブロガー部門グランプリ受賞
著書に「忙しい人専用 『つくりおき食堂』の超簡単レシピ (扶桑社ムック) 」「忙しい人専用 『つくりおき食堂』の即完成レシピ (扶桑社ムック)」。

時短レシピサイト「つくりおき食堂」でも、たくさんの簡単レシピを公開しています。スイーツに加え、忙しい方の強い味方である作り置きおかずのレシピなども有名です。
https://mariegohan.com/

なお、今回ご紹介した「マリトッツォ」のレシピも画像付きで詳しく載っています。
https://mariegohan.com/23443

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.