とんかつ専門店かつ吉 発売20年目の「冷やしかつ丼」を渋谷店で先行販売

投稿日:2021/04/30 16:38 更新日:

とんかつ専門店「かつ吉」を運営する、株式会社菩提樹(所在地:東京都世田谷区代沢、代表取締役:吉田恵助)は、夏季限定商品「冷やしかつ丼」を、2021年5月1日(土)より「かつ吉渋谷店」にて先行販売します。

開発秘話

夏場に売り上げが伸び悩むとんかつ専門店の「夏季限定メニュー」として2002年夏に開発された商品となっています。冷たいのに美味しい!想像と違う!お出汁が嬉しい!など喜びの声を沢山得ながら、今年で20周年を迎えることが出来ました。

冷やしかつ丼とは

丁寧に取ったお出汁をベースに「特製醤油出汁」を作り、冷水で洗った白米の上に揚げたての「とんかつ」を盛り付けます。そこに夏野菜(みょうが・キュウリ・オクラ・青しそ)と梅肉、「とろろ」を盛り付け、クラッシュ氷で仕上げるかつ丼となっています。キンキンな冷たさで味わう商品となっています。

美味しさの秘訣

特製天然出汁は鹿児島県枕崎産の「鰹節」、北海道産「真昆布」、千葉県九十九里産の「煮干し」を用います。品質と安全にこだわる、素材を生かした味わいを大切にしています。

今年で20周年を迎えます

2002年に販売を開始した「冷やしかつ丼」は今年で発売20年目を迎えます。“夏を冷たく楽しく!”をテーマにした夏のベストセラー商品で累計販売数は20万食を超えます。世界一冷たい美味しさで今年も元気に販売します。

販売概要

冷やしかつ丼ロース(120g)2,000円 / 特上ロース(150g)2,600円
冷やしかつ丼ひれ(120g)2,100円 / 特上ひれ(150g)2,700円
※ランチタイムは(100g)ロース1,800円・ひれ1,900円
サラダ、お漬物付き(全て税込み)

販売店舗
◆かつ吉渋谷店
東京都渋谷区渋谷3-9-10 KDC渋谷ビルB1F

◆かつ吉新丸ビル店  ➡ 緊急事態宣言明けより
東京都千代田区丸ノ内1-5-1 新丸の内ビルディング5F

◆かつ吉日比谷国際ビル店  ➡ 緊急事態宣言明けより
東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビルディングB1F

◆かつ吉日本橋髙島屋S.C.店  ➡ 緊急事態宣言明けより
東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋S.C.新館6階

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.