初亀醸造×ちびまる子ちゃん コラボ日本酒『純米吟醸 父ヒロシ』『純米大吟醸 父ヒロシ』予約受付開始!

投稿日:2021/05/18 15:15 更新日:

日本アニメーション株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石川和子)がアニメーション制作・ライセンス管理を行う「ちびまる子ちゃん」と初亀醸造株式会社(本社:静岡県藤枝市、代表取締役社長:橋本謹嗣)とのコラボレーションを決定しました。2021年5月18日(火)より、株式会社Nexus(本社:東京都目黒区、代表取締役:小澤正啓)が運営する「酒繋オンラインショップ」にて、コラボレーション日本酒『純米吟醸 父ヒロシ』、および限定生産の『純米大吟醸 父ヒロシ』予約受付を開始します。

『純米大吟醸 父ヒロシ』

同商品は、株式会社Nexusが企画する「酒繋プロジェクト」の商品です。静岡県を代表する老舗酒造の初亀醸造株式会社と、同県を舞台とするアニメ「ちびまる子ちゃん」がコラボレーションします。

毎年6月の第3日曜日に祝う父の日。2021年6月20日(日)はまる子の父・ヒロシの誕生日と父の日が重なった年となります。今回のコラボレーションではそのことを記念して、お酒が好きなヒロシをラベルにデザインしたコラボレーション日本酒を販売します。

商品詳細

1.「純米吟醸 父ヒロシ」
■内容量: 720ml
■価格: 3,300円(税込)

『純米吟醸 父ヒロシ』は、原作の舞台である静岡のお水・お米・酵母を用い、丁寧な手仕事で醸しました。爽やかな香りと酒米“誉富士”由来の優しい甘味が口の中で広がります。
オリジナルラベルは「日本酒を片手に微笑むヒロシ」の後ろに、静岡県の代名詞ともいえる「富士山」と「初日の出」、「さくらももこ先生デザインの亀」が初亀醸造株式会社らしさを演出しています。ラベル同様のデザインが施された、紙箱付きのセットです。父の日をはじめ、誕生日、特別な日に、特別な人へのプレゼントとしてお勧めです。

『純米吟醸 父ヒロシ』

『純米吟醸 父ヒロシ』

2.「純米大吟醸 父ヒロシ」
■販売個数: 限定100本 ※今後追加生産される可能性があります。
■内容量: 720ml
■価格: 13,200円(税込)

“酒米のダイヤモンド”と称される希少米「愛山」を贅沢に磨き、丁寧な手仕事で醸しました。南国果実を思わせる香りとリッチな甘味が口の中で広がります。オリジナルラベルは「和服のヒロシ」を中心に、「富士山」「初日の出」、「さくらももこ先生デザインの亀」と純米吟醸酒のラベル同様の構成です。
「富士山」は箔押しが施されており、オリジナル木箱と併せて高級感を演出しています。同商品は限定100本での販売になります。日頃の感謝を込め、ちょっと贅沢な同商品を父の日ギフトとしてプレゼントするのはいかがでしょう。

『純米大吟醸 父ヒロシ』

『純米大吟醸 父ヒロシ』

販売概要

予約開始日: 2021年5月18日(火)~
予約受付場所: 酒繋オンラインショップ
発売日: 2021年6月1日(火) ※発売日以降は注文から3週間以内に発送予定
販売場所: 酒繋オンラインショップ
      ※酒類販売店での販売も予定しています。
       販売店は随時、酒繋公式Twitterアカウント(@saketsunagi)で発表します。

『ちびまる子ちゃん』について

『ちびまる子ちゃん』は、静岡県清水市(現・静岡県静岡市清水区)を舞台に、そこに暮らす一家・さくら家の次女である小学3年生のまる子(さくら ももこ)と、家族や友だちとの日常を、楽しく面白く、時に切なく描いた心温まる作品です。
1986年に『りぼん』(集英社)で連載を開始し、原作コミックスは全17巻が発売中。発行部数は累計3,250万部を突破(デジタル版を含む)、海外版は台湾・中国・タイ・マレーシア・韓国でも出版されました。1990年からはテレビアニメ放送もスタートし、フジテレビ系列で毎週日曜日夕方6時より放送中。中国、台湾、香港、インドネシアなど海外でも放送され、世界中の老若男女を魅了し、長きに亘り愛され続けています。

初亀醸造について

創業1636年、静岡最古の造り酒屋です。銘柄の初亀は「初日の出のように光輝き、亀のように末永く栄える」ことを願い命名。蔵を構える藤枝市岡部町は南アルプスを源流とする清流「朝比奈川」が流れ、山間の斜面には竹林と茶畑が広がる美しい里山です。「静岡のヒト・食文化との調和」を第一に考え、蔵に湧き出る南アルプスの伏流水と手作りの麹を用い、丁寧な手仕事で酒を醸しています。この地でしか表現できない美味しさを追求し、酒造りを通じて笑顔を届けています。

酒繋プロジェクトについて

「酒繋プロジェクト」とは日本発の良質なコンテンツ同士を掛け合わせ新たな商品を開発し、「商品を通じ普段触れる事の少ないジャンルのコンテンツの良さを再発見、再認識する機会を作りたい」という思いから立ち上げられたプロジェクトです。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.