めちゃめちゃ便利!煮込まず簡単『トマトソース』製氷皿で常備が◎うまみの秘密は…

投稿日:2021/06/01 10:24 更新日:

『小春ちゃん@ぽかぽかびよりの作り置きで一汁多菜献立』の著者で料理研究家の小春さんが、冷凍保存しておくと便利な「絶品濃厚トマトソースの素」の作り方を教えてくれました。

■うまみの秘密は市販の「乾燥野菜」もちろん無ければ顆粒コンソメでOK!

今回紹介するトマトソースは、なんと、トマトの水煮(缶詰やパックで売られているもの)をそのまま凍らせて作る方法。

うまみの秘密は一緒に入れる「乾燥野菜」や玉ねぎのみじん切り。

乾燥野菜は、デパートやスーパーなどで売っています。トマトソースに合うのはセロリやきのこが入ったミックスタイプのものがおすすめです。

もちろん、ない場合は顆粒コンソメで代用可です。

製氷皿で小分けにして凍らせれば、あとは必要に応じて他の食材と一緒に電子レンジで加熱。

すると、食べ切り分量のトマト煮が作れて驚くほど簡単で、便利なんです。

それでは、さっそくレシピをみていきましょう。

■製氷皿を活用して冷凍ストック!

材料はこちら
50ml×8個分
調理時間の目安は5分です

・トマト水煮 200ml
・たまねぎ 1/8個
・乾燥野菜 大さじ2
(なければ顆粒コンソメ 小さじ2)
・ブラックペパー 少々
・トマトケチャップ 大さじ2

1.プラスアルファの食材の準備
たまねぎはみじん切りにする。
製氷皿に、たまねぎ・乾燥野菜・ブラックペパー・トマトケチャップを入れる。
絶品濃厚トマトソースの作り方製氷皿の活用方法1

2.トマト水煮と凍らせる
トマト水煮を注ぎ、フタ(もしくはラップ)をして冷凍保存する。
絶品濃厚トマトソースの下の作り方製氷皿の活用方法2
完全に凍ったら、取り外して保存袋に入れ替えても構いません。
2週間〜1ヶ月をめどに、使い切るようにしてください。

■活用例!じゃがいものトマト煮を作ってみる!

そして、活用したレシピはこちらです。

じゃがいものトマト煮もレンジで簡単に出来ちゃいますよ!

材料
①じゃがいも1〜2個(150g)を1口大に切ったもの
②粗挽きソーセージ1〜2本を斜め切りにしたもの
③絶品濃厚トマトソースの素 冷凍1個

作り方
①から③を耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジ500W3分加熱します。
絶品濃厚トマトソースの素を活用して作るじゃがいものトマト煮
取り出してよく混ぜ、再びラップをかけ電子レンジ500W2分加熱します。

じゃがいもが柔らかくなっているか楊枝をさして確認し、塩こしょうで味付けしたら完成!
あっという間に完成するじゃがいものトマト煮

こんな風に、何かの食材×絶品濃厚トマトソースの素を、一緒にレンジ加熱すれば、あっという間に1品が完成します。

製氷皿は、少し大きめの50ml×8個取り。100円SHOPでも売っていますが、耐熱耐冷温度をチェックして購入してください。

トマト水煮があまったとき、特売のとき、お休みの日にでも作り置きして常備しておくと、本当に便利ですよ。ぜひお試しください。

以上、「絶品濃厚トマトソースの素」のレシピでした。

■レシピ、画像提供者:ぽかぽかびより小春
写真・ポイント多めの画像スワイプレシピを紹介中
インスタグラム「ぽかぽかびより」
https://www.instagram.com/pokapokakoharu/

【略歴】
2001年 結婚後、ホームページで料理日記を発信
2005年 ブログに移行
2006年 「ぽかぽかびより」として活動始動
OisixレシピエMENU開発スタート
2010年 Ameba公式トップブロガー
2015年 livedoor公式ブロガー(引越し) 独自ドメイン取得

【資格】
2017年 日本酒ナビゲーター
2018年 フードコーディネーター

【著書】
『小春ちゃん@ぽかぽかびよりの作り置きで一汁多菜献立』

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.