ガリッガリでザックザクな唐揚げには"アレ"が必要だった!?夜に作って翌朝のお弁当も楽々!絶品レシピ教えます

投稿日:2021/07/04 7:00 更新日:

『小春ちゃん@ぽかぽかびよりの作り置きで一汁多菜献立』の著者で料理研究家の小春さんが、「衣までおいしい唐揚げレシピ」の作り方を教えてくれました。

夜ごはん用に唐揚げを作っておくと翌朝のお弁当も楽ちんですよね。

この夏は、いつもよりもカリカリでザックザクな「衣までおいしい唐揚げ」を作ってみませんか?

お店のように美味しく仕上げるポイントはたったひとつ!衣に"パン粉"を加えるだけなんです。

■粗めのパン粉がアクセントに

材料はこちら
(※2人分 ※調理時間:約15分 ※漬け込む時間含まず)

鶏もも肉 ……… 2枚
片栗粉 ………… 大さじ5
揚げ油 ………… 適量

【A】
醤油 ……… 大さじ2
塩 ………… 小さじ1/2
酒 ………… 大さじ1
レモン汁 … 大さじ1

【B】
ナツメグ ……………… 3ふり
乾燥パセリ …………… 小さじ1
ブラックペパー ……… 小さじ1
ガーリックパウダー … 小さじ1/2

【C】
パン粉(粗め) ……… 50g
フライドオニオン …… 大さじ2
卵 ……………………… 1個

■衣までおいしい唐揚げの究極レシピ

次に作り方です。(※工程写真は倍量で撮っていますが、レシピはもも肉2枚分のものです。)

1.下味をつける
鶏もも肉は、黄色っぽい脂を取り除いて1枚を8等分にします

【A】と【B】を揉みこみ、下味をつけます(30分ほど置くと良いです)

衣まで美味しい唐揚げレシピ工程写真1

2.衣をつける
【C】を加えて混ぜてしっかり馴染ませます。そして片栗粉を薄くつけてください。

衣まで美味しい唐揚げレシピ工程写真2

3.揚げる
揚げ油を中温に熱して、順番に揚げていきます。最後に高温に上げて、カリッと仕上げます。

衣まで美味しい唐揚げレシピ工程写真3

■鶏肉に衣をしっかり絡めて作るのがコツ

■材料について
【A】の調味料はいつも作られている調味料で構いません。レモン汁はクエン酸効果で味染みが良くなるので必須です。

【B】はお好みで加えてください。

【C】は衣をクリスピーに仕上げるための材料です。

■パン粉
パン粉は粗めのものが、よりクリスピーに仕上がります。自分でパン粉を手作りする場合には、8枚切り食パン1枚分を目安にしてください。

衣は、パン粉がボウルのフチや底に残ってしまいます。しっかり鶏肉に絡めてから片栗粉をつけてください。

■弁当用
揚げたてはそのままでもおいしいのですが、お弁当に入れるときはタレをプラス。

濃口醤油:スイートチリソース=1:1で混ぜた甘辛だれに、ネギ・ごまをかけると、甘辛く変身しますよ。

唐揚げの甘辛タレアレンジ

自分で手作りしても、お店よりもおいしい味わいに仕上がります。ぜひお試しください。

以上、「衣までおいしい唐揚げ」のレシピでした。

■レシピ、画像提供者:ぽかぽかびより小春
写真・ポイント多めの画像スワイプレシピを紹介中。インスタグラム「ぽかぽかびより」
https://www.instagram.com/pokapokakoharu/

【略歴】
2001年 結婚後、ホームページで料理日記を発信
2005年 ブログに移行
2006年 「ぽかぽかびより」として活動始動
OisixレシピエMENU開発スタート
2010年 Ameba公式トップブロガー
2015年 livedoor公式ブロガー(引越し) 独自ドメイン取得

【資格】
2017年 日本酒ナビゲーター
2018年 フードコーディネーター

【著書】
『小春ちゃん@ぽかぽかびよりの作り置きで一汁多菜献立』

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.