サブウェイ 3段階の“選べる辛さ” 夏本番に向けて本格旨辛『タンドリーチキン』が登場

投稿日:2021/07/07 11:33 更新日:

日本サブウェイ合同会社(本社:東京都品川区)が展開する サンドイッチ・チェーン『サブウェイ』は、2021年7月21日(水)より、全国のサブウェイで『タンドリーチキン』を発売します。

3段階の選べる辛さから、お好みのタンドリーチキンをチョイス

いよいよ夏本番!今年は“ダブル高気圧”で猛暑が予想されており、7月下旬と8月下旬に暑さのピークがやってくるそうです。そんな時期の夏バテ対策にぴったりのスパイシーなサンドが、期間限定で登場します。
 サブウェイ夏の定番『タンドリーチキン』は、10種以上のスパイスが生み出す、ジューシーな本格旨辛チキンを使ったサンド。2020年の季節限定商品の中でも再販意向No.1、さらに完売店も出たほどの人気メニューとなっています。さらに今年の『タンドリーチキン』は、お客のリクエストに応えて「選べる辛さ」3段階を用意。マイルドなマヨネーズソースを使った”ゆる辛”、燻製したトウガラシの辛さが刺激的な、人気のチポトレソースを使った”ぴり辛”、そして、唐辛子やマスタード、ペッパーなどを使用した刺激的な辛さのホットチリ、”がち辛”の3タイプとなっています。マイルドないつもの辛さを選ぶもよし、もっとホットな味にチャレンジしてみるもよし、ソースによるサンドイッチ全体の味のバリエーションを楽しめるようになっています。

あなたはどのソースにする?マイルド好きも辛い物好きもお任せあれ!

10種類以上のスパイスとヨーグルトをじっくり染み込ませた鶏もも肉を使った、本格的なタンドリーチキンのサンドです。直火で炙ったもも肉は、オーブンで中まで火を通す2段階加熱製法により、皮目は香ばしく、またもも肉ならではの肉汁溢れるジューシー感が味わえるようになっています。サブウェイ自慢のシャキシャキの野菜を合わせ、3種類から辛さの選べるソースをかけて完成。好みでスライスチーズやアボカド、ホットペッパーをトッピングしてどうぞ。さらにお肉を堪能したい人は、+100円でタンドリーチキンの量が1.5倍の「得盛」にチャレンジしてみては?

商品概要


メニュー名:タンドリーチキン
販売価格:490円 カロリー:【ゆる辛】325kcal 糖質36.5g、【ぴり辛】362kcal 糖質36.9g、【がち辛】330kcal 糖質37.5g


メニュー名:得盛・タンドリーチキン
販売価格: 590円 カロリー:【ゆる辛】386kcal 糖質37.5g、【ぴり辛】423kcal 糖質37.8g、【がち辛】391kcal 糖質38.5g

【販売期間】2021年7月21日(水) ~ 9月14日(火)※なくなり次第終了
【販売店舗】サブウェイ全店(レジャー施設内店舗等、一部店舗を除く)

※表記はすべて税込価格となります。

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.