OMTCHA SALON池袋PARCO この夏“必食”!『濃抹茶』『濃ほうじ茶』かき氷を季節限定販売

投稿日:2021/07/25 17:47 更新日:

株式会社LIFEstyle (本社:大阪市北区)が、『OMTCHA SALON池袋PARCO』にて7月24日(土)より『濃抹茶』『濃ほうじ茶』かき氷を季節限定で販売します。

宇治抹茶専門店『OMTCHA SALON池袋PARCO』は新作かき氷として、文久元年創業、京都宇治の老舗茶問屋『北川半兵衛商店』の抹茶とほうじ茶を使用した、この夏“必食”の『極上かき氷』を季節限定で販売します。

極上濃い抹茶かき氷《緑茶付き》¥1,300

濃く抽出した宇治抹茶をたっぷりと使用!

ほんのりとした甘みの中に、お抹茶の渋みが程よく感じられる『極上濃い抹茶かき氷《緑茶付き》』濃く抽出したほうじ茶をたっぷりと使用した『極上濃いほうじ茶かき氷《緑茶付き》』ほうじ茶の香ばしさにほんのりと甘さを加えた、お茶好きにはたまらないかき氷です。濃いお抹茶を混ぜ込んだエスプーマをたっぷりとトッピング!付け合わせの練乳とあずき、白玉を添えて食べる『抹茶エスプーマかき氷《緑茶付き》』定番の白くまかき氷に、濃い抹茶ソースをかけ、別添えの宇治抹茶ソースと練乳をたっぷりとかけて食べる『抹茶白くまミルクかき氷《緑茶付き》』など…充実のラインナップを楽しむことができます。

極上濃いほうじ茶かき氷《緑茶付き》¥1,300

抹茶白くまミルクかき氷 《緑茶付き》¥1,300

抹茶エスプーマかき氷《緑茶付き》¥1,300

ほうじ茶エスプーマかき氷《緑茶付き》¥1,300

宇治抹茶専門店『OMATCHA SALON』のこだわり

◎日本茶は文久元年創業、京都宇治の老舗茶問屋「北川半兵衛商店」 のお茶を使用
文久元年(1861年)から150年以上続く京都の老舗問屋「北川半兵衛商店」の京都府産宇治抹茶やほうじ茶をオリジナルブレンドしたスイーツやドリンクを用意しています。

◎抹茶は日本が誇るスーパーフード
■緑茶の一種を粉末にしたもので茶葉をそのまま食べる為カテキンなどの有効成分の摂取がアップ。海外でもアンチエイジング食材としてセレブやヘルシー志向の人たちに大人気。

◎店舗概要
店舗名:OMATCHA SALON池袋PARCO
(オマッチャサロンイケブクロパルコ)
業態:宇治抹茶専門店
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ 本館8F
営業時間:11:00~23:00(F L.O.1時間前/D L.O.30分前)
※《時短営業のご案内》緊急事態宣言に伴い7月12日(月)〜当分の間11:00~20:00(L.O.19:00)
定休日:施設に準ずる
席数:45席

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.