禁断の“やみつき”おにぎり爆誕!レンチン30秒で出来ちゃう香りも後味も最高の「ネギ塩」なんでこんなに美味しいの…

投稿日:2021/10/13 10:22 更新日:

さっと食べられる手軽さから、毎日のお弁当や食卓で大活躍のおにぎり。ただ、おにぎりアレンジにレパートリーがなく、マンネリしている人はいませんか?今回はたったひと手間なのに、味わい深いおにぎりがすぐにできる「ネギ塩おにぎり」を紹介します。

話題になっているのは料理研究家の五十嵐ゆかりさんが考案した『ネギ塩おにぎり』。一度食べたらやみつきになり、あっという間に完食してしまう味です。

新米が美味しい季節、その味を引き立ててくれる香味野菜・ネギとごまの相性は抜群。ぜひお試しください。

■やみつきになる味付けで、あっという間に2個完食!?

話題になったツイートはこちら。おにぎり2個をペロリと平らげてしまう美味しさなのだとか。

『ネギ塩おにぎり』の材料はこちら。

材料(2個分)
・ネギ…………………… 10g
・酒 小さじ …………… 2分の1
・ご飯……………………250g
・鶏ガラスープの素……小さじ1
・ごま  …………………小さじ1
・こしょう …………… 適量
・塩 …………………… 適量
・レモン汁 …………… 適量(お好みで)

■レンジで30秒加熱するだけ!手を汚さない手軽さも◎

次に作り方です。

1.刻んだネギを温める

ネギを粗みじん切りにしてください。ネギは細かく刻みすぎず、粗みじん切りにすることで食感が良くなります。ネギを耐熱皿に入れたら、酒をかけてふんわりラップをしましょう。

600Wのレンジで30秒温めます。生っぽいのが苦手であれば、加熱時間はお好みで増やしてください。

2.材料を入れてご飯を二等分にする

温めたネギにご飯、鶏ガラスープの素、ごま、こしょうを加えて混ぜ合わせます。※お好みでレモン汁を混ぜ込んでください

握りやすいよう二等分にしましょう。

3.ラップの上へON!

広げたラップには軽く塩をふってください。その上にネギなどを混ぜ合わせたご飯をおきます。

4.形を整えたら完成!

握って形を整えたら完成です。

■「味玉を入れても美味しかった」アレンジに挑戦する人も!

ネギ好きにはたまらないこのレシピにネットでは「おにぎりレシピ助かります」「ネギ塩好きの夫に作ってみます」と絶賛する声が。さらに「フライパンでお焦げを作ったらさらに美味しかった!」「中に味玉を入れても美味しかったです」とアレンジを加えたという人の声もあがっています。

もちろん、このおにぎりだけでも満たされる一品ですが、シンプルな味わいだからこそ、どんなおかずとも相性抜群。

たった30秒の加熱で、後味も楽しめるおにぎりが簡単にできるのは嬉しいですね。お好みのアレンジを加えながら、毎日の食卓やお弁当に、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

■レシピ、画像提供:料理研究家・五十嵐ゆかりさん@igarashi_yukari

レシピ提供者の五十嵐ゆかりさんは、TwitterやYouTubeで簡単に手に入る食材で作れる簡単&美味しいレシピを発信中。

また、極上おうちスイーツを手掛ける「toroa」のコンテンツディレクターも務めてます。

「toroa」は、管理栄養士・料理研究家の五十嵐ゆかりさんがミシュラン三つ星料亭が認めた料理人と共同開発したプロジェクト。

「toroa」公式アカウント@toroa_kutsurogi

YouTubeはこちら。
ラクうまダイエットゆかりごはんチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCinDRK31KsfVDS0i2QtE__Q/videos

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.