もう失敗しない!ふわふわ生地でコクのあるカスタードドーナツがお家で簡単に作れる方法

投稿日:2021/11/18 9:04 更新日:

もちもちで、口溶けなめらかなクリームがたっぷり入ったカスタードドーナツ。下のようなクオリティの高いものは「家では作れない」と思っていませんか?実はポイントをしっかり押さえれば、上手に作ることができるんです。

割ってみると、中には溢れんばかりのカスタードが詰まっています。

誰かにプレゼントしたくなるような美味しいカスタードドーナツが家でも作れる今回のレシピ。考案したのは、パティシエでオンラインスクール講師の中嶋咲絵さんです。

手作りだからこそ味わえる"出来立て"の味は格別。中嶋さは「2個くらいぺろり」食べてしまうほど美味しいのだと言います。

皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

■ふわふわ生地でコクのあるクリームのカスタードドーナツがお家で簡単に作れる

材料はこちら。

〈ドーナツ生地〉
・薄力粉 ………… 60g
・強力粉 ………… 140g
・塩 ……………… 2.5g
・スキムミルク … 6g
・上白糖 ………… 25g
・サフインスタンントドライイーストゴールド … 3g
・全卵 …………… 20g
・牛乳 …………… 100-110g
・無塩バター …… 20g

〈カスタード〉
・卵黄 …………… 3個
・グラニュー糖 … 55g
・牛乳 …………… 300g
・バニラペースト … 適量
・薄力粉 ………… 25g
・無塩バター …… 20g

〈仕上げ〉
・グラニュー糖 … 適量

■カスタードはすぐに冷やすのがポイント!

続いて作り方です。
1. 材料を混ぜ合わせる

全卵を溶きほぐし、牛乳とスキムミルクを加えます。スキムミルクがない場合は、牛乳を110g入れてください。

ボウルに薄力粉、強力粉、塩、スキムミルクを入れてよく混ぜます。中心に窪みを作り、上白糖とイーストを加えてください。

次に、イーストめがけて全卵と牛乳を合せたものを加え、ゴムベラで混ぜ合わせます。

2. 生地を捏ねる

粉っ気がなくなるまで混ぜたら、台に出して手で捏ねていきます。最初はベトつきますが、捏ねているうちにまとまってくるので根気よさが大切です。

生地が手につかなくなるまで捏ねたら、バターを加えて練り込みます。中嶋さん曰く「ホームベーカリーなど普段お使いの方は、この生地を捏ねるところは機械を使ってください」とのことです。

表面がなめらかになったら、生地をゆっくり伸ばして広げ、薄い膜ができていれば捏ね上がりです。

3. 生地を発酵させる

生地を丸くまとめてボウルに入れ、約2倍の大きさになるまで発酵させます。表面が乾かないようにラップをしてください。

今回はオーブンの発酵機能を使って35℃で約50分程度発酵させます。

4. カスタードクリームを作る

発酵させている間にカスタードクリームを作ります。鍋に牛乳とバニラペースト、グラニュー糖1/4を入れて混ぜ、沸騰させます。

卵黄を割りほぐし、残りのグラニュー糖を加えよく混ぜます。続いて薄力粉を加え、中心から少しずつ混ぜます。薄力粉は必ずふるったものを使ってください。

沸騰した牛乳を少しずつ加えながら混ぜます。茶こしなどの目の細かい網で鍋にこし戻し、強めの中火で炊いてください。

全体がさらっとするまで混ぜ、生地が緩くなったら火からおろします。次に、無塩バターを加え、溶かしながら混ぜます。これでカスタードクリームの完成です。

カスタードクリームをバットに移し、表面にラップを密着させます。上下に保冷剤か氷水を乗せてください。すぐに冷やすのがポイントです。

5. ドーナツ生地を8等分する

ドーナツ生地が発酵したら、生地の中のガスを抜き、8等分に分けます。1個ずつ丸めて、表面が乾かないよう見ラップをかけ、15分休ませてください。

生地を休ませている間に、生地を乗せるオーブンペーパーを7cmの正方形にカットします。

6. ドーナツ生地を成形し、発酵させる

15分経ったら、生地を成形します。綴じ目を上にして生地を広げ、四方から折りたたんで丸めます。

用意したオーブンペーパーに乗せ、上から手で押さえて少し平らにします。全て終わったら、乾燥しないようバットにお湯を張り、2倍の大きさになるまでオーブンで発酵させてください。

7. ドーナツを揚げる

生地のオーブンペーパー側を上にして180℃の油に入れ、両面がきつね色になるまで揚げます。オーブンペーパーが剥がれたら取り除いてください。

揚がったら網を敷いたバットに乗せて油をきり、そのまま完全に冷まします。

8. カスタードクリームを詰める

ドーナツが冷めたら、菜箸などでクリームを詰める穴を開けます。貫通してしまわないように気を付けてください。

カスタードクリームをボウルに移し、ゴムベラでほぐします。ある程度ほぐしたら、ハンドミキサーの低速でコシを抜いていきます。

クリームを絞り袋に入れ、小刻みに絞りながらドーナツの中に入れていきます。口金を押し返してくるぐらいまで詰めます。最後にドーナツの周りにグラニュー糖をまぶして完成です。

また、動画でも作り方を公開しています。

■ふわふわのカスタードドーナツに視聴者「さっそく作りたい」

コロンとした可愛らしい見た目のカスタードドーナツ。ネット上では「さっそく作りたいと思いますっ」「本当に美味しそうなのでちょっと頑張ってみます!」「このドーナツ何回か作ったことあるけど、次はさきさんのレシピで作ってみよう」との声が上がっています。

中嶋さんのレシピがあれば失敗してしまう心配もありません。早速作ってみたいと思った人が続出したようです。

自分へのご褒美やおやつにすれば、リッチな気分が味わえるスイーツ。手作りならではの美味しさを試してみてはいかがでしょうか。

■画像、レシピ提供:パティシエでオンラインスクール講師の中嶋咲絵さん
中嶋さんは「自己流のお菓子作り」から 「自信のもてるお菓子作り」をモットーにオンラインスイーツスクール『Saki.+』を主宰。その他、企業へのレシピ提供や商品開発なども手掛けています。

【経歴】
・製菓衛生師/菓子製造技能士1級
・ジャパンケーキショー入賞4回
・千葉県市川市「モンペリエ」で11年修行
・27歳でスーシェフに
・TV出演・レシピ開発など多方面の仕事を経験
・独学で製菓衛生師を取得
・製菓専門学校の教員として4年勤務
・製菓理論などの座学授業も受け持つ
・企業主催の外部講師・コンサルティングの実績あり

【オンラインスクール】
Saki.+
https://saki-plus.com/
【YouTube】
Saki plus 【パティシエのお菓子作り】
https://www.youtube.com/channel/UCSpJoC3B7K6K9i9QSfeMJ5g
サブチャンネル:パティシエcamp! 【本気キャンプ飯】
https://youtube.com/channel/UCYCJH7ZRScMWD7xl6Ynmj0Q
【Twitter】
https://twitter.com/sakiplus_sweets
【Instagram】
https://www.instagram.com/saki.plus/

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.