これはたまらん!ウマすぎて秒でなくなる困ったちゃんな「塩にんにくキャベツ」ちぎって揉むだけの簡単レシピだよ

投稿日:2022/05/17 9:17 更新日:

焼いてもよし、煮てもよし、生でもよしの万能野菜・キャベツ。今回は、たった5分で絶品の料理に仕上げることができるレシピを紹介します。

今回紹介するのは、料理研究家の若菜まりえさんがTwitterで紹介した『無敵の塩にんにくキャベツ』のレシピ。

火も包丁も使わず作ることができるお手軽レシピですが、味はまりえさんの保証つき。数々の料理を提案してきたまりえさんが「危険なくらい箸がすすむ」と豪語する自信作です。ぜひ、ご家庭でご賞味ください。

■作り置きにもぴったり!

話題になったツイートはこちら。

まずは材料です。

・キャベツ ……………… 1/4玉(300g程度)
★塩 ……………………… 小さじ1/4
★味付き塩こしょう …… 小さじ1/2
★にんにく ……………… チューブ4センチ
★オリーブオイル ……… 大さじ1

オリーブオイルがない場合、食用油で代用することができます。しかし「バターは溶けないのでやめてください」とのことです。

■ちぎって揉んだら5分で完成!爆速レシピに感動

次に作り方です。

1. キャベツをちぎる
キャベツを手でちぎり、ポリ袋の中に入れます。

2. 調味料を入れる

キャベツを入れたポリ袋に★の調味料を入れます。

3. 袋を揉む

ポリ袋の口を軽く結び、袋の上から手で揉みます。

常温で5分ほどおき、しんなりしたら完成です。

■「ひと玉消えても致し方あるまい」絶品キャベツに箸が止まらない!

このレシピにネットでは「キャベツがご馳走に早変わり!」「Twitterレシピ系で一番美味しかった」「ひと玉消えても致し方あるまい」「娘が唐揚げ残してこれを食べまくっていました」と、絶賛する声が続出しています。

また、寝かせても美味しくいただけるので、まりえさんも"作り置きにぴったり"だと紹介していますが「作り置きできないくらい旨い」とのことです。一度食べ始めたら美味しすぎてハマる味のようですね。

すぐに挑戦できるお手軽レシピは、食卓にもう一品欲しい時にも重宝するのではないでしょうか。簡単絶品レシピを、ぜひお試しください。

また、簡単で美味しいレシピを数多く提案しているまりえさんのベストレシピを収録した『忙しい人専用 つくりおき食堂の超ベストレシピ』が発売中。ささっと作ることができる絶品レシピが多数収録されているので、毎日の食事がさらに楽に、華やかになりますよ。

まりえさん考案の絶品料理の数々を、ぜひお楽しみください。

■レシピ・画像提供:時短料理研究家・料理インフルエンサーの若菜まりえさん@mariegohan
・経歴と実績
子供の頃から料理と食品に興味があり、大学では食品生化学を専攻。卒業後は食品原料に携わる。

現在はレンジで作れるスピードおかずと簡単おやつの開発に注力。

webサイト「つくりおき食堂」では、まとまった時間がとれない忙しい方でも作り置きライフが続けやすいように、スキマ時間にパっと作れてサっと味が決まる時短おかずを紹介。

2017年レシピブログアワード 新人ブロガー部門グランプリ受賞。

著書に「忙しい人専用 『つくりおき食堂』の超簡単レシピ (扶桑社ムック) 」「忙しい人専用 『つくりおき食堂』の即完成レシピ (扶桑社ムック)」。

SNSで好評だったレシピを中心に集めたベスト版「忙しい人専用 つくりおき食堂の超ベストレシピ (扶桑社ムック) 」が発売されたばかり。

時短レシピサイト「つくりおき食堂」でも、たくさんの簡単レシピを公開しています。忙しい方の強い味方である作り置きおかずのレシピなども有名です。
https://mariegohan.com/

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.