住所を知らなくてもギフトを贈れるソーシャルギフト「grappy」β版開始。

更新日:

grappy株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:片野由勇岐)は、住所を知らなくてもギフトが贈れるソーシャルギフトサービス「grappy」β版のサービス提供を7月7日(火)より開始したことを発表した。

s_13742-1

■ソーシャルギフトサービス「grappy」とは?
grappy(グラッピー)とは、新しいギフト体験ができるソーシャルギフトサービスである。相手の住所を知らなくても、LINEやFacebookなどソーシャル上でつながっている友人や恋人、家族に対してギフトを贈ることができる。
「相手の住所を知らなくてプレゼントできない!」
「忙しくて渡す時間がない!」
「直接渡すのはなんか恥ずかしい!」
など、grappyを使うと、いつでも好きな時にプレゼントを贈ることができる。

■grappyの使い方
非常に簡単なステップで使うことが可能。

【贈る方法】
贈り主はギフトを選び、決済をする。決済確定後に発行されるギフトURLをLINEやFacebookなどで繋がる相手に送信すれば完了。

s_13742-2

【受け取る方法】
受取主は、贈り主から受け取るギフトURLにアクセスする。アクセス後に、ギフト内容の確認と希望の届け先を指定することができる。

s_13742-3

■grappyの今後の方針
同社は今後、提携するブランド・ショップを拡大し、ギフトラインナップの増加を目指すとしている。また、引き続きユーザーヒアリング調査を実施し、さらなるユーザーの満足度およびギフト体験の向上につながるよう、サービスを改善を目指す。

▼grappy:https://www.grappy.jp

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.