イータリー“伝統的なイタリアの食文化をもっと身近に”ユニクロ原宿店「UTme!」のスタンプに登場!

投稿日:2022/08/07 15:47 更新日:

イタリアの伝統的な食文化の普及活動をしているイータリーが、ユニクロ原宿店が展開するUTme!のスタンプに登場し、文字通りイタリアンを身近に感じるコンテンツを8月11日から1年間に渡り提供します。
イータリー・アジア・パシフィック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 西条 真義)は、イータリーが提供する「伝統的なイタリアの食文化」を誰にとっても身近なものであることを目指しています。その活動の一環として、ユニクロ原宿店「UTme!」のスタンプにデザインを提供し、ユニクロ原宿店にて2022年8月11日から販売開始されることとなりました。

イータリーという名前は、EATとITALYを融合させたもので、イタリアの歴史や食文化、料理の手軽さ、イタリアが持つ多くの資質を内包した"Eating Italian"を意味しています。今回の取り組みは、「イタリアの伝統的な食材であるトマトやオリーブ、パスタやサラミなどの様々な種類をスタンプにすることで、普段何気なく口にしている食材のルーツや生産背景、歴史的背景に興味を持っていただき、食がもたらす素晴らしいライフスタイルに意識を向けていただきたい」という想いが込められています。

好きな食材をTシャツにして楽しみながら食意識をアピール


イータリーがイタリアから輸入している食材の、そのほとんどが伝統的なレシピにのっとって今も生産されているものです。また、レストランで提供しているパスタ・フレスカ(生パスタ)やピッツァは、店内の工房で手作りして提供しています。イタリアの食材は人の手から生まれ、人の手によって料理されています。

お気に入りの食材をトートバッグに


普段使うトートバッグにもお気に入りの食材を使ってデザインすることで、毎日のお買い物がさらに楽しくなるかもしれません。

グラフィックも、もちろんイタリアンメイド

食材や料理の写真のほか、イータリーのブランドメッセージなど全66種類のスタンプを展開します。

様々な食材を組み合わせて、自分だけの素敵なアイテムを作ってみてください。今後も季節に合わせたスタンプを随時追加予定です。

■販売店舗
 ユニクロ 原宿店
 東京都渋谷区神宮前1丁目14−30 WITH HARAJUKU 1階/地下1階

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.