『2014 肉汁祭 ギョーザ vs からあげ グランプリ』投票結果発表。ギョーザvsからあげ対決は、からあげが接戦を制し歴史的勝利。

更新日:

「2014肉汁祭 ギョーザvsからあげ グランプリ」実行委員会は、「2014肉汁祭 ギョーザvsからあげ グランプリ」出店店鋪の料理を食べたお客による、各店鋪への投票結果を集計し、からあげ店鋪がギョーザ店鋪の「うまさ納得指数※1」を上回り、からあげがギョーザとの料理対決に勝利したことを発表した。

特設WEBサイトURL:http://www.gyokara.jp/

「2014肉汁祭 ギョーザvsからあげ グランプリ」では、全国各地から選りすぐりの名店が、ギョーザとからあげ、それぞれ9店舗ずつ、合計18店舗が池袋西口公園に集結し、開催期間の3週間、自慢の味を競い合った。

開催期間中、実際に出店店鋪の料理を食べたお客が、“うまさ”に納得した場合、各店舗に投票する制度を設けた。実際の売上数に対する得票率である、「うまさ納得指数※1」を各料理について算出し、ギョーザとからあげのどちらが“うまい”料理なのか、を決定した。

ギョーザ全店とからあげ全店の「うまさ納得指数※1」は、それぞれギョーザ72.4%、からあげ72.6%となり、ギョーザ・からあげの料理対決では、からあげが接戦を制して、勝利を収めた。また、ギョーザ・からあげ各料理部門の対決では、ギョーザ部門は「肉玉そばおとどx浅草開化楼」が124%で第1位、からあげ部門は「気むずかし家」が97%で第1位となり、それぞれの部門でグランプリを受賞した。

※1:「うまさ納得指数」は、得票数÷売上数により算出

【「2014肉汁祭 ギョーザvsからあげ グランプリ」 投票結果発表】
▼ギョーザ vs からあげ 料理対決
・ギョーザ店鋪の「うまさ納得指数」:72.4%
・からあげ店鋪の「うまさ納得指数」:72.6%

上記結果により、からあげ店鋪の勝利。

▼ギョーザ・からあげ 各料理部門対決(カッコ内数字は、うまさ納得指数)
・ギョーザ部門
グランプリ:肉玉そばおとどx浅草開化楼(124%)
第2位:びっくり餃子(98%)
第3位:おいらせ(86%)

・からあげ部門
グランプリ:気むずかし家(97%)
第2位:りょうたの手羽先(87%)
第3位:釧路食堂(82%)

【「2014 肉汁祭 ギョーザvsからあげ グランプリ」グランプリ商品 】

ギョーザ部門グランプリ「肉玉そばおとどx浅草開化楼」

からあげ部門グランプリ「気むずかし家」

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.