再現度高すぎてリピる…!ローソンの色々アイス化計画の中でも「それを?」と思っていたのだがアリだった

投稿日:2022/10/26 20:29 更新日:

2022年10月18日(火)にローソンから発売されている「ウチカフェ カヌレアイスバー」がおいしいと好評です。

ローソンの看板

(画像:時事)

■人気スイーツ・カヌレがアイスに!?「ウチカフェ カヌレアイスバー」とは?

カヌレとはラム酒が効いたカスタード風味の生地を使い、外側がカリッとほろ苦く、中はしっとりもっちりとした弾力のある食感が特徴的な焼き菓子。

また、農林水産省が発表した「2021年流行スイーツランキング」で5位、今年の「2022年流行スイーツ予想10選 ~担当職員が妄想しちゃいました!~」にもランクインするなど巷で人気のスイーツです。

そんなカヌレがアイスになった本商品。青を基調としたレトロなパッケージが目を引きます。

ローソン公式サイトによると「菓子を中心に人気のカヌレをアイスにいたしました。ラムが香りつつもっちりとした食感が楽しむことができます」とのこと。製造は「ガリガリ君」などを販売している赤城乳業です。

■【食べてみた】 食感と香り、両方で楽しめる大人な味わい

早速食べてみると、カラメル風コーチングのビター感や、アイスの中に入っているカラメルチップのカリッとした食感が口の中に広がりました。これは、まさにカヌレ。驚くほど再現度が高いです。

カラメルチップは大小さまざまでしっかりと量が入っているので歯触りが楽しく始終食べ飽きません。

中のアイスは柔らかくねっとり、もっちりとした口当たりで、まろやかなカスタードの風味がコーティングと合わさると、冷たいカヌレを味わっているよう。溶けていく過程でラムの芳醇な香りが鼻から抜けていき、大人な雰囲気がある味わいですが、アルコール感は控え目なのでお酒の弱い人でも食べやすいアイスだと感じました。

SNSでは「チップのカリカリがたまらない」「本物のカヌレより好きかも」「完成度の高さにビックリ」と好評のようです。

人気のカヌレをひんやり冷たいアイスで味わえる「ウチカフェ カヌレアイスバー」。珈琲との相性もばっちりなので、おやつやご褒美として重宝されそうです。

ローソンはこれまでバスチーやモンブランなどをアイス化してきましたが、今回のカヌレのアイス化も大成功と言えるのではないでしょうか。

■商品情報

販売:ローソン
商品名:ウチカフェ カヌレアイスバー 75ml
発売日:2022年10月18日 (火)
価格:192円(税込)

(文:グルメライター シマ)

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.