三ツ星出身一流シェフ直伝レシピが常識破り!パスタなのにまさかのアレを入れない衝撃…これが「最大のポイント」

投稿日:2022/11/01 10:01 更新日:

おうちごはんは、なるべく簡単に美味しい料理を作りたいもの。そんなとき、パスタ料理で大活躍するのが市販のパスタソースです。そこで今回は、市販のパスタソースに簡単ひと手間加えるだけでお店レベルの絶品パスタに様変わりするレシピを紹介します。

アレンジたらこパスタ

今回紹介するのは、弓削啓太シェフ考案の「優勝を決めたアレンジたらこパスタ」レシピ。なんと、市販のレトルトソースを活用したアレンジレシピでテレビ番組の企画でも見事優勝に輝いた一品です。

弓削啓太シェフは、2019年にパリで開催された「パスタ・ワールドチャンピオンシップ」でパスタ世界一に輝いており、味は折り紙付き。

パスタソースは市販のレトルトやシーフードミックスを使用。弓削シェフ曰く「うまみが爆発してます」とのことで「本場イタリア、地方料理の味がビンビンに伝わる」パスタに仕上がるそうです。

弓削シェフが計算し尽くした絶品パスタ料理をぜひご家庭でもお楽しみください。

■濃厚ソースがたまらない!本場顔負けの美味しさ

YouTubeチャンネル「yugetube」で話題になった動画はこちら。

まずは材料です。

▼材料
レトルトソース(S&B 生風味たらこ) … 1食分+付属の海苔
シーフードミックス …………… 100g
スパゲッティ(1.8mm) ……… 100g
オリーブ油 ……………………… 25g
ニンニク ………………………… 1片
じゃがいも ……………………… 30g
白ワイン ………………………… 20cc
ミニトマト ……………………… 2個
黒胡椒 …………… 適量(しっかり加える)
塩 ………………… 少々

■塩無しで茹でるのがポイント!プロの技が詰まった工程に注目

次に作り方です。

1. 具材をカットする

トマトは4分の1に、じゃがいもは1cm角にカットします。ニンニクはみじん切りにしてください。

2. シーフードミックスを炒める

鍋にニンニクとオリーブオイルを入れ、火にかけます。

ニンニクの香りが立ったらシーフードミックスを入れ、しっかりと炒めます。弓削シェフ曰く「(シーフードの縮みは)気にせずしっかり炒めて、旨味をギュッと濃縮させていく」のがポイントなのだそう。水分が飛び、パチパチとした音になるまでしっかりと炒めてください。

3. ソースを炒める

2にレトルトのたらこソースを加えて炒めます。弓削シェフによると「しっかり炒めることで和風の風味を飛ばしつつ、より本場の味に近づけていく」のが狙いなのだそう。

火が通ったら白ワインを加え、アルコールを飛ばしながら炒めます。

4. 野菜を炒める

3にじゃがいもを加えて軽く炒めたら、ミニトマトを入れます。水1カップ(分量外)と塩ひとつまみ、黒胡椒、付属の海苔を加えます。

弓削シェフは「魚卵を使ったソースの場合、黒胡椒がめちゃくちゃ合います」と太鼓判を押しています。黒胡椒はしっかりと、多めに入れると良いそうです。

5. パスタを茹でる

4のソースを煮詰めている間に、別の鍋にお湯を沸かし、パスタを茹でます。通常パスタを茹でる際にはお湯に塩を入れますが、今回は普通のお湯で茹でていきます。

弓削シェフ曰く、これが「最大のポイント」。「塩が入っていないパスタと旨味の強いものを一緒に食べることで、それぞれの特徴がより効果的に出る」のだそうです。

ちなみに、塩を入れずにパスタを茹でる手法は「今イタリアの星付きシェフの間で流行っている」そう。パスタとソースの味のコントラストがはっきりするので本場・イタリアでもウケがいいようです。

6. ソースとパスタを絡める

茹で上がったパスタを煮詰めたソースの鍋に入れてさっと絡めます。味にメリハリをつけるためさっと絡めるのがポイントです。

最後にオリーブオイルをかけたら完成。お好みでイタリアンパセリをトッピングしてください。

■「やっぱりプロはすごい」脱帽の美味しさ

このレシピについて、ネットでは「これは食べてみたい!」「やっぱりプロはすごいと実感」「塩を入れずにパスタを茹でるなんて、びっくり」「私でも作れそうなアレンジレシピで嬉しい」と、プロの技が光るレシピを絶賛する声が上がっています。

今回使用したレトルトソースはたらこの量は多くはないそうですが、黒コショウをしっかり入れることによって「たらこの旨味・香りを感じられます」とアドバイスした弓削シェフ。さらに「トマトがちょっと入るだけでほのかな酸味があって、キレがいい」と言います。

濃厚でありながら繊細な味わいも楽しめる今回のレシピ。おもてなしや、自分へのご褒美にもぴったりなので、試してみてはいかがでしょうか。

■画像、レシピ提供:シェフ・弓削啓太シェフ
1985年11月3日 佐賀県鳥栖市生まれの弓削シェフは、パリの三ツ星レストラン「ギ・サヴォワ」で修行した経験を持ち、帰国後はサローネグループに入社。フレンチからイタリアンの世界に飛び込みました。現在は、サローネグループ本店である横浜サローネ2007の料理長を務めています。

さらに、2019年10月には、イタリア最大手のパスタメーカー「バリラ」が主催する国際パスタ競技大会である「パスタ・ワールドチャンピオンシップ」で優勝し、パスタで世界一位に輝きました。

そんな凄腕を持つ弓削シェフは、シェフとして料理をふるまう傍ら「家庭で簡単に本格的な味わいを楽しんで頂ける」ようにと、YouTubeチャンネル「yugetube」(ユゲチューブ)を開設。今では、チャンネル登録者数が17万人超える人気チャンネルとなっています。

【yugetube】
https://www.youtube.com/channel/UCdl1TIeyHcYr3mMB8x0f3FA

弓削シェフのレシピはYouTubeのほかにも以下の書籍などで見ることができます。
・「パスタ世界一」がかなえる至福の家イタリアン
・ 「パスタ世界チャンピオンが教える おうち激ウマパスタ」

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.