コカ・コーラ社、今冬より自販機の温度設定を+2℃。加温製品をより温かく提供。

更新日:

コカ・コーラシステムは、今冬、日本各地の自動販売機の加温温度を、従来より2℃高い設定へ順次変更し、コーヒーやお茶などの加温製品すべてをよりあたたかくして提供することを発表した。
これにともない、缶コーヒー市場売上金額シェアNo.1(※)ブランド「ジョージア」では、10月19日(月)から「いつもの冬より、 あたたかく。」と題したキャンペーンを実施する。

※(株)インテージSRI調べ
缶コーヒー市場 2014 年9 月-2015 年8 月累計 全国手売りチャネル計 ジョージアブランドシリーズ売上金額ベース

c10191

【キャンペーン実施の背景】
同社が2014年に実施した調査により「ホット製品をもう少しあたたかい温度で飲みたい」「冬によりあたたかい飲み物を飲みたい」と考えている消費者が多く存在することが判明。
この結果を受け、2015年1月から3月の間、北海道において自動販売機の加温温度を2℃高い設定に変更してテスト販売を実施したところ、「より、あたたまる」「より、おいしいと感じる」「癒やしを感じる」など好評を博したことから、自販機+2℃設定の全国展開を進めることとなった。

よりおいしい缶コーヒーを提供するための取り組みであるという同キャンペーン。「ジョージア」製品ではこの設定変更によって、缶を開けたときの香り立ちや味わいの広がりを、これまでよりはっきりと楽しめるようになったという。

【自販機+2℃キャンペーン概要】
自動販売機の加温温度+2℃変更は、北海道・東北エリアで10月5日(月)からスタートており、10月19日(月)からは沖縄県を除く全国各地で順次実施となる。アウトドアはもちろんインドアに設置されているものも含め、これまで缶コーヒーやお茶などホット製品がよく利用されている自動販売機を中心に設定変更が行われ、「+2℃」のPOPやポスターで、対象機であることが消費者にひと目でわかるようになっている。

c10192

【キャンペーン展開スケジュール】
[北海道]
自販機設定変更:10月5日(月)~
TVCM放映:10月19日(月)~

[岩手県・秋田県・青森県]
自販機設定変更:10月5日(月)~
TVCM放映:11月2日(月)~

[東京都・神奈川県・静岡県・山梨県・愛知県・岐阜県・三重県・埼玉県・群馬県・新潟県・
千葉県・茨城県・栃木県・宮城県・福島県・山形県]
自販機設定変更:10月19日(月)~
TVCM放映:11月16日(月)~

[富山県・石川県・福井県・長野県]
自販機設定変更:10月19日(月)~
TVCM:放映なし

[香川県・愛媛県・高知県・徳島県]
自販機設定変更:10月19日(月)~
TVCM放映:11月16日(月)~

[福岡県・大阪府・滋賀県・奈良県・和歌山県・京都府・兵庫県・岡山県・鳥取県・広島県・島根県・
山口県・佐賀県・長崎県・熊本県・鹿児島県・宮崎県・大分県]
自販機設定変更:10月19日(月)~
TVCM 放映:11月16日(月)~

※ 沖縄県では同キャンペーンの展開なし。

COPYRIGHT (C) COCA-COLA(JAPAN)COMPANY

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.