ビアジェ、日本初・お店が肉を焼き上げる時間に合わせ来店する、新しい形のステーキレストランがオープン。

更新日:

株式会社ビアジェ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:松本松二)は2014年6月17日に渋谷区に『炉窯ステーキ煉瓦』をオープンすることを発表した。

『炉窯ステーキ煉瓦』は、煉瓦造りの特注の炉窯で和牛の塊肉6kg程を毎日定刻におよそ5時間以上もの時間をかけて丁寧に焼き上げ来店客全員でシェアする、新しい形のステーキ店。

肉を部位ごとに塊で焼くからこそ引き出される、圧倒的な『保湿』『凝縮した芳醇な旨み』はこの炉窯と、この手法でこそ生まれる特別な美味しさとなっている。

約6kgの肉を『塊』のまま、煉瓦造りの炉窯(炭火)でじっくり時間をかけ焼き上げる。
肉を常温に戻す事から考えると焼き上がりまで6時間程の時間がかかるとのこと。その為、焼き上がり時間は定刻(毎日19時40分を目安)になる。
肉を部位ごとの塊で焼くからこそ引き出される旨みと、通常のステーキ店ではできない「焼き」を味わってもらいたいという思いから、このスタイルになった。

18:00~19:30までの間の来店の場合は、完全予約制となる。
メニューは、一人¥6,800のコース1本。
定刻に焼き上がる塊肉をメインとしたコース料理となる。

21:00以降に来店の場合は、コースとアラカルトから選べるようになっている。

東京都渋谷区渋谷1‐6‐4せいこうビル1F
炉窯ステーキ 煉瓦

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.