フラッシュアイスと老舗和菓子極上生信玄餅がコラボした「極上生信玄餅きな粉雪」限定発売。

更新日:

株式会社エスキュービズム・FCコンサルティング(本社:東京都港区、代表取締役社長 薮崎敬祐)は、同社が直営するふわふわさらさら新食感スイーツのお店「雪見亭」が提供する“フラッフィアイス”に創業113年を数える老舗和菓子店「金精軒」が提供している“極上生信玄餅”をトッピングしたコラボ商品『極上生信玄餅きな粉雪』を「雪見亭中野店」(中野ブロードウェイ地下1階)で11月6日(金)より730円(税込)にて1か月間限定で販売することを発表した。

s_main

■同コラボレーションについて
同コラボ商品『極上生信玄餅きな粉雪』は、雪見亭のレギュラーメニューとして提供する“きなこ黒みつ”のトッピング部分をTVや雑誌で話題の金精軒の“極上生信玄餅”にバージョンアップしたスペシャル限定メニューである。普段は地元山梨でしか食べることができない金精軒の貴重な“極上生信玄餅”を唯一県外で食べることができる日本初のコラボレーションメニューとなっている。

■雪見亭の紹介
雪見亭は、粉雪のような“ふわふわ”“さらさら”とした新食感スイーツ「フラッフィアイス」をはじめ、お餅を挟んだトースト、コーヒーやハーブティを提供するスイーツカフェのお店である。
特に新食感スイーツ「フラッフィアイス」は、厳選された純国産北海道牛乳をベースに独自の製法でつくっているため、今までにない食感とテイストを味わうことができるスイーツで、夏には、1日400杯近い数を販売する大人気スイーツである。旬な食材をトッピングに使用したメニューが常に用意されているため、一年を通して楽しむことができる。また、ベトナムのホーチミンに海外1号店の出店が予定されている。

■金精軒の紹介
金精軒は、創業113年を数える老舗和菓子店である。日本百名山の甲斐駒ケ岳、日本名水百選の尾白川など、天と自然の恵みのなかで丹精こめて造り続けられる和菓子は、できる限り山梨の食材を使い、防腐剤や保存添加物は一切使用しない、「安全でお客様のために価値のあるモノを」、という信念のもと造り続けられている。
その思いが紡ぎだした極上の一品「極上生信玄餅」は、地元山梨でしか食べることができないことから大変希少価値があり、すぐに売り切れてしまう山梨屈指の銘菓である。
極上生信玄餅:5個入り 770円(税込) 10個入り 1490円(税込)

■コラボ商品の展開について
今後は、「フラッフィアイス」と日本全国のご当地和菓子や洋菓子メーカーとのコラボレーションの準備が進められる予定となっている。

▼エスキュービズム・FCコンサルティング:http://sc-tsusho.jp/
▼金精軒:http://kinseiken.co.jp/

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.