黒毛和牛専門店「きんぐ」、全店の焼肉用網を竹網に変更。煙や匂いを軽減。

更新日:

池袋の黒毛和牛専門店「きんぐ」(運営:株式会社ZEN)は11月2日より、同店店内の全ての焼き肉用の網を「竹網」に変更したことを発表した。

s_sub1

「焦がす」「匂う」「煙」などのこれまである意味常識でもあった焼肉の悩みや問題点が竹網を用いることで大きく改善された。
・竹の上でほぼ焦げ目なく肉を焼けている
・炭火に落ちた油で火が出ても、それが竹網を超えてこない
・また煙もほぼ上がっていない
といった利点がある。

竹網に使われている竹が熱せられることで表面に浮き出てくる「水分」が火・煙の拡大を抑えることで実現されている。
その結果、今まで煙や脂っこい雰囲気が苦手な場合や、匂いが服につくことを気にする場合にも気軽に楽しむことができるようになった。
ミスなく肉を焼くことに集中してしまうことから敬遠されがちな、デートや女子会、大切な方の接待など、より幅広い場面で焼肉店を利用することができる。
料金についても、竹網の使用代などの負担は一切ない。

竹が熱せられてかく「汗」がポイント

竹網に使用する若竹は熱せられると内部の水分が浮き出てきて「汗」をかく。これが炎・煙を抑える機能を果たしている。
またお肉の「おいしそうな匂い」を邪魔することのない程度のほのかな「若竹の香り」は焼肉でありながらもすがすがしさを醸し出す。
竹も厳選。「京都丹波産「真竹」」のみを使用している。
竹には古来から根から葉の先まで全てを薬用として活用できるほど優れているといわれている。アミノ酸豊富な竹は「竹の汗」に様々な健康に役立つ効果があると伝えらえれている。
そんな竹の中でもよりきれいな自然の中で健やかに育った「京都丹波産の真竹」のみを使用している。
仕入れた竹は冷蔵庫で保存し、使用するときに常温に戻すため、竹の新鮮さは損なわれることはない(竹の再利用は行わない)

s_main

s_sub5

▼黒毛和牛専門店 池袋きんぐ:http://www.yakinikuking.com/
▼竹網で焼肉。はじめます(特集ページ):http://www.yakinikuking.com/takeami/
▼竹網で焼肉をしている様子動画:https://youtu.be/e15PzTLJ3XA

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.