一人でも気軽に楽しめる小さなビヤホール「銀座ライオン LEO」東京駅隣接の新ビルに12/1オープン。

更新日:

サッポロホールディングス株式会社のグループ企業で、ビヤホール・レストランなどを運営する株式会社サッポロライオン(本社・東京都中央区、社長・刀根義明)は、東京駅八重洲北口に隣接する「鉃鋼ビルディング」の商業ゾーンに新たに誕生する“TEKKO avenue”地下1階に、「銀座ライオンLEO TEKKO avenue店」を、12月1日(火)グランドオープンすることを発表した。

d12361-199-778875-8

東京駅八重洲北口に隣接する「鉃鋼ビルディング」は、2012年より建替えを開始し、本年10月31日に竣工。同施設のグランドオープンは、施設内のサービスアパートメントの開業に合わせた来年2月4日の予定だが、地下1階・1階の商業ゾーン“TEKKO avenue”は、今年12月1日に先行開業となる。

今回オープンする同店は、一人でも気軽に立ち寄ることのできる小さなビヤホールである。赤いレンガ壁やタイルの柱、丸い照明などレトロな装飾があしらわれた内装からは、昭和ノスタルジックな雰囲気が感じられる。
d12361-199-788077-2

【銀座ライオンLEO ピックアップメニュー】
■おとなのポテトサラダ(550円)
d12361-199-529429-3

■黒ビール風味に焼き上げたアイスバイン(1,680円)
d12361-199-694362-4

■5種キノコと生ハムのアヒージョ(800円)
d12361-199-436058-5

■牡蠣とズワイ蟹のシーフードグラタン(1,100円)
d12361-199-337410-6

【オープン記念】 ※価格は税抜
<ヱビス3種飲み比べセットがお得 12月1日(火)~12月30日(水)>
「ヱビスビール」「ヱビス プレミアムブラック」「ヱビス&ヱビス」の3種が2杯分の値段で楽しめる「ヱビス3種飲み比べセット(1,100円)」を期間限定販売。
※各ヱビス(550円)を通常3杯注文した場合は1,650円。
d12361-199-184174-7

<オープン記念特別コースを販売 12月1日(火)~翌年1月31日(日)>
生ビールと相性抜群な「料理8品」と、通常の飲み放題プランにヱビス3種&ビヤカクテル6種類を追加した「プレミアム飲み放題」をセットにし、さらに利用時間「3時間」と、ゆったりと楽しめる宴会コースを期間限定販売。
※1名 5,000円(税込)、4名以上で利用可。
※要予約。
d12361-199-778875-8

【店舗データ】
■店名:銀座ライオンLEO TEKKO avenue店
■住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2 地下1階 TEKKO avenue
■電話:03-6212-2870
■開店日:2015年12月1日(火)
■営業時間:
[月~金] 11:00~22:30(ランチLO17:00、ディナーLO22:00)
[土] 11:00~22:00(ランチLO17:00、ディナーLO21:30)
[日祝] 11:00~21:30(ランチLO17:00、ディナーLO21:00)
■定休日:12月31日、1日1日、11月の第1日曜
■規模:29.6坪/55席
■平均予算:昼1,000円/夜3,000円
■URL:http://r.gnavi.co.jp/31emmtht0000/

d12361-199-108645-1
Copyright © SAPPORO LION ,Inc.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.