リンツ、リンドールの新フレーバーなど2016年バレンタインチョコレートコレクションを1/8より販売。

更新日:

スイスのプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン株式会社(代表:アンドレ・ツィメルマン、本社:東京都中央区銀座)は、リンツのバレンタインチョコレートコレクションを2016年1月8日(金)から販売することを発表した。

img_81171_1

【リンドール アイリッシュクリームとリンドール マール・ド・シャンパーニュ】
同ブランドを代表する「リンドール」は、最も人気が高く世界中で愛されている一品で、丸いチョコレートのシェルの中に詰められたなめらかなフィリングの甘くとろける味わいが楽しめる。2016年のバレンタインには、大人の味わいの新フレーバー2種「リンドール アイリッシュクリーム」と「リンドール マール・ド・シャンパーニュ」が登場する。

また、バレンタイン限定のリンドールとして毎年好評を博している「リンドール ハート」、ハートがモチーフのラッパーに包まれた「リンドール バレンタイン」など、リンドールの様々なフレーバーがアソートされたバレンタインギフトが揃っている。

●「リンドール アイリッシュクリーム」
ミルクチョコレートのシェルに、濃厚なアイリッシュクリームのなめらかなフィリングが詰まった一品。バニラの香りのリッチな味わいが楽しめる。薄いパールピンクのラッパーが上品な色合い。

※アイリッシュクリームとは:
アイリッシュ原産のクリーム系リキュール。

●「リンドール マール・ド・シャンパーニュ」
ミルクチョコレートのシェルに、マール・ド・シャンパーニュの芳醇な香りが広がるフィリングが詰まった一品。シャンパンゴールドの洗練された色合いのラッパーに包まれている。

※マール・ド・シャンパーニュとは:
シャンパンの原料となるブドウ果汁を取った後のブドウかすを利用して作られる蒸留酒の一種。

【バレンタイン期間限定 リンツのガトーショコラ】
毎年バレンタインの期間限定で登場するハートの形の「ガトーショコラ」も、日持ちのする焼き菓子として人気。エクアドル産カカオ70%のチョコレートを贅沢に使用した濃厚でビターな味わいは、“チョコレートではない、けれどチョコレートがしっかり味わえる”特別な限定感のあるバレンタインギフトを求める人に最適。
トップには、ホワイトチョコレートをベースにベリーの甘酸っぱさをあしらった愛らしいピンクのハートのチョコレートプレートが飾られ、赤いストロベリー、ラズベリー、クランベリーのコンフィやパウダー、緑色のクラッシュピスタチオが見た目と食感のアクセントとなっている。

●リンツ・ガトーショコラバレンタイン
・サイズ:12cm×12cm
・価格:2,500円(税込)
・販売開始:1月下旬より

img_81171_5

【バレンタイン期間限定 「デリース・エキストラダークチョコレート」】
同ブランドではマカロンのことを「デリース」と名付けている。バレンタイン限定のフレーバーとして、2016年は「デリース・エキストラダークチョコレート」が登場。ひときわ重厚な色合いのシェルとカカオ分85%の濃厚なダークチョコレートのガナッシュは、ショコラティエならではの本格的な味わい。

●デリース・エキストラダークチョコレート
・価格:302円(税込)
・販売開始:2016年1月8日(金)より

img_81171_6

【リンツ バレンタインチョコレートコレクション 主な商品の概要と価格】
リンドールがアソートされたラウンドギフトボックス
・フラワーリボンギフトボックス アイリッシュクリーム8個入り 1,080円(税込)
img_81171_7

・フラワーリボンギフトボックス マール・ド・シャンパーニュ8個入り 1,080円(税込)
img_81171_8

・フラワーリボンギフトボックス リンドール8種8個入り 1,080円(税込)
img_81171_9

・フラワーリボンギフトボックス リンドール8種16個入り 2,160円(税込)
img_81171_10

・リンドールギフトボックス リンドール6種10個入り 1,296円(税込)
・リンドールギフトボックス リンドール8種25個入り 2,970円(税込)

大人の味わいのスクエアボックス
・リンドールクラシックギフトボックス リンドール9種12個入り 1,555円(税込)
・リンドールクラシックギフトボックス リンドール10種20個入り 2,592円(税込)
・リンドールクラシックギフトボックス リンドール13種28個入り 3,478円(税込)
img_81171_2

「リンドール ミルク」を中心とした定番カジュアルギフトシリーズ
・リンドール バレンタインバッグ リンドール6種6個入り 864円(税込)
・リンドール ハート缶 リンドール5種5個入り 972円(税込)
・リンドール ハートトリオ リンドールハート3個入り 540円(税込)
・リンドール ハートボックス リンドールミルク160g入り 1,620円(税込)
img_81171_3

【リンツ・オリジナルトリュフ】
スイスから空輸されるトリュフは、厳選された素材を使用。メートル・ショコラティエが腕によりをかけ、贅をきわめて生み出した自信作となっている。
8種類すべてがアルコール入りで、香り高く優雅なおいしさをそのまま封じ込めた、大切な人や目上の人へのパーソナルギフトに最適な一品。

[フレーバー]
ミルク、ダーク、ホワイト、ティラミス、アマレット、マール・ド・シャンパーニュ、
オレンジリキュール、コニャック

[価格]
・4個詰合せ 1,512円(税込)
・5個詰合せ 1,890円(税込)
・8個詰合せ 3,024円(税込)
・16個詰合せ 6,048円(税込)

img_81171_4

【Lindtとは】
スイスで1845年に創業、現在では世界120カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランド。
ブランド名は、今ではあたりまえとなっているチョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明、スイスをチョコレート立国たらしめた、ロドルフ・リンツ氏の名に由来する。

リンツ&シュプルングリー社の創設者、ダーフィート・シュプルングリー氏はチューリッヒの小さなパティスリーのパティシエを経て、1836年にその店のオーナーとなり、1845年に自家製チョコレートの製造を開始。
1899年にリンツとシュプルングリーは合併することになり、チョコレートの製造においてすでに高い評価を得ていたシュプルングリーと、「コンチング・マシン」を発明、チョコレート界に革新をもたらしたリンツが手を携えて、その卓越した技術で最高の品質のチョコレートが生み出されることとなった。

以来、170年の時を経て、そのチョコレート作りへの情熱は、リンツのメートル・ショコラティエ(チョコレート職人)たちによって受け継がれ、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で、香り高く、口どけの良いチョコレートで、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けている。

▼リンツ ジャパンサイト:http://www.lindt.jp/
▼公式ブログ:http://blog.lindt.jp/
▼公式Twitterアカウント:http://www.twitter.com/LindtJapan
▼公式Facebookページ:http://www.facebook.com/LindtJapan

© 2015,Lindt & Sprungli.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.