ココス、ビーフ・フォアグラ・ズワイガニが味わえる「冬のご馳走フェア」を開催。

更新日:

株式会社ココスジャパン(代表取締役社長:住田正則 本社:東京都港区)は、同社が展開するファミリーレストラン「ココス」にて、12月3日(木)より「ココス 冬のご馳走フェア」を開催することを発表した。期間中は、調理方法や素材にこだわったメニューを提供する。

cocos2

■「ビーフシチューの包み焼き」:1,290円(+税)
柔らかく煮込んだビーフと、人参・カボチャ・ブロッコリー・ジャガイモ・インゲン・パプリカといった彩り鮮やかな野菜がたっぷり入ったビーフシチュー。“包み焼き”にすることで、最後まで熱々のまま楽しむことができる。

cocos1

■「リブステーキ」:3枚 1,490円(+税)
焼肉店では一般的に“上カルビ”として扱われることが多い牛のショートリブという部位を、ステーキの厚みでカットして提供。ジューシーで柔らかな食感と、霜降り肉の濃厚な甘みを堪能できる。
cocos2

■「ビーフハンバーグ(120g)&フォアグラのグリル」:1,190円(+税)
■「ビーフハンバーグ(120g)&紅ズワイガニのクリームコロッケ」:940円(+税)
一皿で二つの味わいを同時に楽しめるメニュー。
cocos3
cocos4

■「ズワイガニのパエリア」:1,190円(+税)
ズワイガニのカニ爪・ほぐし身を使用。濃厚な蟹の旨みが堪能できる一品。
cocos5

Copyright COCO’S JAPAN CO., LTD.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.