J.S. PANCAKE CAFE、12月1日よりメニューを前面リニューアル。スイーツから野菜たっぷりのフラットブレッドまで。

更新日:

株式会社ベイクルーズ(本社:渋谷区神南 1-5-6,代表取締役 CEO:杉村茂)のアパレルブランド「JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード)」が提案するパンケーキカフェ「J.S. PANCAKE CAFE」は、全店にて12月1日(火)よりメニューをリニューアルすることを発表した。

s_18901-1

ふんわり軽くて、しっとりとした食感に口の中で広がるバター風味が特徴のパンケーキ生地はそのままに、選りすぐりの素材を組み合わせ、スイーツタイプから絶妙な塩気を味わえるものまでバリエーション豊かな新メニューが登場する。
パンケーキの他に、お店で焼き上げるもっちりしたブレッドに色とりどりの食材をトッピングしたフラットブレッドや、お腹いっぱい野菜が食べられるサラダボウルなどが新しく加わった。
また、店内ではライフスタイルにまつわるイベントなども開催されている。

◆【MENU】 ※メニューの一部。価格は全て税込。

ストロベリーバナナパンケーキ ¥1,430/¥1,480
(生地をプレーンまたはキャラメリゼしたフレンチパンケーキから選択可)
イチゴやブルーベリーをたっぷりトッピングし、まるごと 1 本のバナナが使用された大満足な一皿。
s_18901-2

メープルバターパンケーキ ¥1,100
じっくり煮詰めて作ったコクのあるメープルバターと、香ばしいピーカンナッツとの組み合わせ。
s_18901-5
ベーコンエッグパンケーキ ¥1,080
香ばしく焼き上げた氷温熟成のベーコンと卵を組み合わせた定番の一品。
※卵の調理法を選べる。
(サニーサイドアップ or オーバーイージー or スクランブル)
s_18901-4

<FLATBREAD>
アボカドサーモンフラットブレッド ¥900
まろやかな味わいのアボカドとスモークサーモンを合わせバジルソースで仕上げた一皿。
s_18901-3

◆「J.S. PANCAKE CAFE」とは
アパレルブランド「JOURNAL STANDARD」が提案するパンケーキカフェ。
香り良い国産 100%の小麦粉にこだわり、ふんわり軽くて、しっとりとした食感の生地が特徴。スイーツタイプから絶妙な塩気を味わえるものまでバリエーション豊かなメニューを提案。店内では衣食住などライフスタイルにまつわるイベントなども開催。ゆったりとした空間で、様々なシーンを楽しむことができる。

▼J.S. PANCAKE CAFE: http://pancake.journal-standard.jp

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.