「ミシュランガイド東京2016」発表。ラーメン店が世界で初めて一つ星掲載へ。

更新日:

日本ミシュランタイヤ株式会社(東京都新宿区 代表取締役会長:ベルナール・デルマス)は厳選された、東京の飲食店・レストランと宿泊施設を紹介する「ミシュランガイド東京2016」のセレクションを発表をおこなった。「ミシュランガイド東京2016」は2015年12月4日(金)に発売される。また発売に先駆け、12月1日(火)15時30分以降、ミシュランガイド公式WEBサイト「クラブミシュラン」のセレクションも更新された。

s_20151201123340_

■新たな三つ星が誕生
今回新たに、虎白(日本料理)が三つ星として、掲載された。『ミシュランガイド東京2015』では二つ星として掲載されていましたが、評価を上げ、三つ星として掲載された。

■ラーメンが一つ星として初掲載
蔦(豊島区)が昨年度のビブグルマンから評価を上げ、一つ星として掲載された。ラーメンが一つ星として掲載されたのは世界初となる。

tsuta1203

■ビブグルマンの対象カテゴリーが全料理カテゴリーへ
コストパフォーマンスが高く上質な料理を提供する飲食店・レストランを表す、ビブグルマンの対象料理カテゴリーは去年までフランス料理、イタリア料理、和食に属する料理カテゴリーだったが、今年度は全ての料理カテゴリーが対象となり、より一層幅広いセレクションになった。

<今回新たに、東京エリアのビブグルマンに追加された料理カテゴリー>
インド料理、カレー、韓国料理、餃子、スペイン料理、タイ料理、中華料理、
ベトナム料理、ペルー料理、ポルトガル料理、ロシア料理

<日本のミシュランガイドに初めて掲載された料理カテゴリー>
ベトナム料理、ペルー料理、ポルトガル料理、ロシア料理

日本ミシュランタイヤ株式会社 代表取締役会長のベルナール・デルマスは、次のようにコメント。
「『ミシュランガイド東京2008』を刊行してから、今年で9年目を迎えました。2007年の発刊以来、調査エリアも徐々に拡大し、今回は東京23区をカバーしています。また2014年度版に東京エリアに初登場した、「コストパフォーマンスが高く上質な料理を提供するお店」を意味するビブグルマンの対象料理カテゴリーも2014年度はフランス料理とイタリア料理のみでしたが、2015年に和食が加わり、読者の皆様からはより親しみ易いセレクションになったと大変好評をいただきました。2016年度版では、更にビブグルマンが進化し全料理カテゴリーが対象となり、ビブグルマンとして35種類の料理カテゴリーが掲載されています。更に多くの方々に楽しんでいただけるセレクションになっていると思います。ミシュランガイドは100年の歴史と伝統を守りながら、常に厳選したお店を紹介しています。同時に新しいことにもチャレンジし、デジタル社会に対応して、今年4月には会員制ミシュランガイド公式WEBサイト「クラブミシュラン」を公開しました。日本全国からそして世界中から東京を訪れ、このガイドブックやスマートフォンを片手に、読者の皆様のニーズにあったお店を見つけ、素晴らしい時間をすごしていただければ嬉しいです。」

ミシュランガイド総責任者のマイケル・エリスは、「2016年度版では、東京エリアのビブグルマンの対象が全ての料理カテゴリーとなり、更に幅広いセレクションになったことをとても嬉しく思います。東京は飲食店・レストランの数が多く、料理の種類も幅広く、非常に魅力的な美食の都市だと思います。また流通も非常に優れており、質の高い多様な食材が日本各地からだけでなく、世界中から入ってきます。2016年度版は、日本のミシュランガイドに初めて掲載される、ポルトガル料理、ペルー料理なども掲載され非常に多彩なセレクションとなり、東京の食の幅広さと、そのレベルの高さを物語っていると思います。今後とも美食の都市、『東京』の食に注目し読者の皆様に常に最新の情報を提供していきたいと思います。」と述べた。

発売概要
タイトル:ミシュランガイド東京2016
発売日:2015年12月4日(金)
定価:本体3,000円+税、(税込3,240円)

「クラブミシュラン」概要
アドレス:http://clubmichelin.jp

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.