チェブラーシカとゴンチャロフのコラボが復活。チェブラーシカ型やプリントチョコなど豊富なデザイン。

更新日:

神戸のチョコレートメーカー ゴンチャロフ製菓(株)とチェブラーシカが昨年に引き続きコラボレーションを実施。バレンタインデー向けのチョコレートを発売する。ゴンチャロフ製菓創業の祖はロシア人、マカロフ・ゴンチャロフ氏で、チェブラーシカはロシア生まれの人気キャラクター。同じ「ロシア」の縁で再びコラボレーションが実現した。

チェブラーシカH(1,600円)

s_H

チェブラーシカG(700円)

s_G02

チェブラーシカB(1,000円)

s_B

今年は(株)イズミが運営する「ゆめタウン」「ゆめマート」限定販売となる。
コラボレーションした商品は全部で8種類。
チェブラーシカの形をしたチョコレートやチェブラーシカがプリントされたチョコレートなど、見た目も楽しめる商品になっている。

また、1つの商品につき1つ、オリジナルの紙製キャリーバッグ付き。
carry

■取扱店舗:ゆめタウン、ゆめマート
※一部店舗では取り扱いのない場合あり

チェブラーシカ公式HP:http://www.cheb-project.com
公式ツイッター:Cheburashka_PR

(C)2010 Cheburashka Movie Partners/Cheburashka Project

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.