雅正庵原宿カフェ、静岡本格抹茶スイーツもりだくさんの限定パフェ販売開始。

更新日:

静岡の「雅正庵」(読み:がしょうあん、運営:小柳津清一商店、本社:静岡県静岡市、代表取締役:小柳津 正男)は、「もしもしにっぽんプロジェクト」の一環としてアソビシステム株式会社が運営する「MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所」内の企画“原宿ニッポン商店”に、2016年8月1日(月)、「雅正庵 原宿カフェ」を出店。原宿限定の本場静岡産の抹茶を使った「夏の和の氷=和氷(わひょう)」を9月末までの2カ月間限定で販売を開始することを発表した。

s_LL_img_109203_1

和氷の販売は、静岡市で65年、製茶問屋を営むおやいづ製茶(株式会社 小柳津清一商店)が運営する、お茶とお菓子とカフェの店「雅正庵」が行う。「雅正庵」は静岡で、製茶問屋直営だからこそ使える高級抹茶をふんだんに使ったお菓子を販売する店である。今回「雅正庵 原宿カフェ」として2カ月間のためだけに開発した「和氷」は、抹茶をふんだんに使ったお菓子を、惜しげもなく盛り付けた特別なパフェとなっている。
抹茶みつのかかったかき氷に、抹茶ソフト、楽天市場で2015年グルメ大賞受賞の抹茶のバウムクーヘン「CHIYOの和」、モンドセレクション金賞の生クリーム大福「鞠福(まりふく)濃い抹茶」がのる抹茶尽くしの逸品となっており、普段なら静岡でしか食べられない味が、この夏は原宿で楽しめるようになった。

■原宿ニッポン商店について
プロデューサー・おちまさと氏監修のもと、原宿“KAWAII”文化とともに海外へと発信して行きたい、「日本」「和」をコンセプトとした商品を集め、「もしもしボックス「MOSHI MOSHI BOX」内に“原宿ニッポン商店”をオープンすることとなった。インバウンド促進のため、日本文化の魅力の発信と地方創生に向けて、“KAWAII”文化とともに世界に広めてほしい日本の素材・技を一同に集めた。

■MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所について
アソビシステムが展開する「もしもしにっぽんプロジェクト」の一貫として、原宿観光案内所を併設した施設である。渋谷区観光協会が、原宿にある商店会などと連携した形で運営する観光案内所を主軸に、もしもしにっぽんがプロデュースするオリジナルのお土産ショップの他、外国人・日本人問わず観光客をサポートする便利な機能が充実している。

s_js_img_109203_3

【商品概要】
商品名  :和氷(わひょう)
価格(税込):W抹茶 600円/抹茶いちご 550円/抹茶マンゴー 550円
発売日  :2016年8月1日

s_img_109203_2

【店舗概要】
名称  :原宿ニッポン商店
場所  :「MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所」内
所在地 :東京都渋谷区神宮前3-23-5 1F
オープン:2016年8月1日
営業時間:10:30~19:30

s_js_img_109203_4

*雅正庵 概要
店舗名 :雅正庵 原宿カフェ
出店期間:2016年8月1日~9月30日

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.