「オレオ」、「リッツ」、「プレミアム」が新しくなってモンデリーズ・ジャパンより発売開始。

更新日:

モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:リアン・カッツ、以下モンデリーズ・ジャパン)は、グローバル展開している主力ブランド「オレオ」、「リッツ」、「プレミアム」の全8製品を、2016年9月12日(月)より発売開始することを発表した。
また発売を記念して、同日よりフランス料理の三國清三シェフがプロデュースした「至福のディップタイムプレゼントキャンペーン」を開始する。

d9251-79-117323-1

■世界中で愛されている「オレオ」、「リッツ」、「プレミアム」が新しくなって登場
新しくなった「オレオ」、「リッツ」、「プレミアム」は、世界でも屈指の高品質・高水準を求める日本の消費者のニーズを満たすよう開発され、日本人の好みを追求し、改良した。

すでに100ヵ国以上で愛されている「オレオ」は、今回日本市場のために消費者テストを重ね、日本の消費者に愛されるビターなチョコレートクッキーと、芳醇なクリームの絶妙なコンビネーションが楽しめる製品に仕上げた。ラインアップは「オレオ バニラクリーム」、「オレオ チョコレートクリーム」、「オレオ ストロベリークリーム」、そして「オレオ ビッツサンド バニラ」の全4製品。

ロングセラーのクラッカーとして世界中で愛される「リッツ」は、日本の消費者の味覚に合わせてグローバルのレシピを改良。「香ばしい風味」と「サクサクの食感」が特長。どんな食材とも合わせやすい万能型クラッカーとなっている。「リッツ クラッカー S」、「リッツ クラッカー L」の2サイズと、「リッツ チーズサンド」の全3製品で展開。

アメリカ生まれのロングセラーブランド「プレミアム」は、プレーンで上質な風味とほどよい塩気が特徴で、朝食、おやつ、お酒のおつまみなど、さまざまな食事シーンで愛用されるアメリカ生まれのソーダクラッカー。このたび、ダブルサイズの新しい形状で新登場。「プレミアム」のウェブサイト“プレミアム食堂”では、数々の映画や、テレビドラマ、TVCMなどで活躍するフードスタイリストの飯島奈美さんが開発したレシピを順次公開していく。レシピ開発に携わった飯島さんは「新しくなったプレミアムは、サイズが選べるので、そのままオープンサンドにしたり、半分に割ってカナッペに使ったり、砕いてスープに入れて食感を楽しむなど、バリエーション豊かな食べ方が楽しめると思います」とコメントしている。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.