ピエール・エルメの芸術的ショコラデザートがリッツ・カールトン京都に限定で登場。

更新日:

ザ・リッツ・カールトン京都は、2016年10月17日(月)から12月18日(日)の期間限定で、“パティスリー界のピカソ”と称されるピエール・エルメのショコラデザートを堪能できる『バー・ショコラ』を午後2時から5時まで、ホテル内「ザ・バー」にオープンする。

s_main

ショコラはピエール・エルメが大好きな素材のひとつで、独特の輝きやまろやかさ、香りが特徴。口の中でソフトにとろける上質なショコラデザートを堪能できる数々のメニューを用意。通常は午後5時より営業している「ザ・バー」が午後2時から開放される特別な機会。

名称:バー・ショコラ
期間:2016年10月17日(月)~ 12 月 18 日(日)
時間:午後2時~5時(ラストオーダー:午後4時30分)
場所:ザ・リッツ・カールトン京都 内 「ザ・バー」
※ザ・バーの予約は受付外。

【サンサシオン プレジール シュクレ】¥2,441(税・サービス料込み)
s_sub1
球体型のチョコレートに目の前で温かいソースをかけて完成する、まさに“チョコレート尽くし”のデザート。ヘーゼルナッツの香りがミルクチョコレートの味わいをより一層引き立て絶妙な味のバランスを生んでいる。
球体型のミルクチョコレート、ヘーゼルナッツ風味ダコワーズ、アンフィニマンプラリネノワゼットのアイス、カラメリゼしたヘーゼルナッツ、ホットミルクチョコレートソース

【イニシヤシヨン クロエ】¥2,197(税・サービス料込み)
s_sub2
口あたり滑らかなクリームやソルベ、サクサクとした食感のサブレやチョコレートなど、異なるテクスチャーが、マンジャリチョコレートとフランボワーズの相性の良さを引き立て、味覚と食感と温度変化へのイニシエーションを楽しめる一品。
マンジャリミルクチョコレートのソルベ、ソルベフランボワーズ、フランボワーズ風味マンジャリチョコレートムース、サブレアンフィニマンショコラ、チョコレート風味ビスキュイムース、フルール・ド・セル入りマンジャリチョコレート片、フレッシュフランボワーズ、クリスピーフランボワーズ、マンジャリチョコレートソース

【ミルフィユ ミニュット アステク】¥2,197(税・サービス料込み)
s_sub3
注文をうけてから仕上げる、ピエール・エルメ・パリ自慢のサクサクと香ばしいパイ。カライブのチョコレートクリームとバルサミコ酢を煮詰めたオレンジのコンポートを組み合わせたバー・ショコラでしか味わえない出来立てのミルフィユ。
カラメリゼしたパイ、カライブチョコレート風味マスカルポーネクリーム、オレンジのコンポートバルサミコ酢風味、フルールドセル入りビターチョコレート片

【クープ グラッセ プレニチュード】¥1,953(税・サービス料込み)
s_sub4
ダークチョコレートとカラメルを合わせた濃厚な秋冬にふさわしい組み合わせ。いつまでも飽きることのない「プレニチュード(充実感)」がテーマとなっている。
アンフィニマンカラメルのアイス、アンフィニマンショコラのアイス、チョコレート風味のマカロン生地、カラメル片、ビターチョコレートのシャンティクリーム、フルールドセル入りビターチョコレート片、塩カラメルソース

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.