銀のぶどうとセブンカフェが初コラボ、ミルキーショコラをはさんだ「シュガーバターの木」を発売。

更新日:

東京を代表する洋菓子ブランドのひとつ「銀のぶどう」を首都圏百貨店中心に展開している株式会社グレープストーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荻野 惇)と株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井阪 隆一)は、『セブンカフェ 香ばしシリアル&ミルキーショコラ シュガーバターの木』(3個入り:税込237円)を共同開発し、11月8日(火)からセブン‐イレブンやイトーヨーカドー、ヨークベニマル等セブン&アイグループ各社約19,500店舗にて順次発売することを発表した。

「銀のぶどう」の最も人気の高い商品である“シュガーバターサンドの木”をベースに開発したオリジナル商品となる同商品は、コクのあるバターとシュガーで香ばしく焼き上げたサクサクのシリアル生地で、濃密でミルキーなホワイトチョコレートをサンドした一品である。贈り物として定評のある上質なお菓子を、個包装3個入りのパックとして発売する。

【商品概要】
◆商品名:『セブンカフェ 香ばしシリアル&ミルキーショコラ シュガーバターの木』
◆発売日:11月8日(火)より順次展開し、2 月末までに全国展開予定。
◆販売店舗:セブン‐イレブンやイトーヨーカドー、ヨークベニマル等、
セブン&アイグループ約19,500店舗
◆内容量:個包装、3個入り
◆価格:237円(税込)
◆商品特長:
・「銀のぶどう」史上初のダブルブランドによる共同開発商品。
・コクのあるバターとシュガーで香ばしく焼き上げたサクサクのシリアル生地で、濃密でミルキーなホワイトチョコレートをサンド。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.