マックカフェ、1食分の野菜がとれる「グリーンスムージー」レギュラーメニューに新登場。

更新日:

日本マクドナルド株式会社は、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafe by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、手軽に1食分の野菜※がとれる新ドリンクメニュー「グリーンスムージー」を、新たにレギュラーメニューに加え2017年3月22日(水)から販売する。


大人気のスムージーメニューに、レギュラードリンクとして新たなラインアップが加わり、身体に嬉しい新ドリンク「グリーンスムージー」が新登場。1食分の野菜※を使ったスムージーで、にんじん、小松菜、ホウレンソウ、キャベツ、レタス、ブロッコリー、アスパラ、ケール、パセリ、合計9種類の野菜と、キウイ、リンゴ、バナナの3種類のフルーツ(果汁を使用)をブレンドした。手軽に1食分の野菜※2をとることができ、野菜不足解消をサポート。フルーツ感のある爽やかで飲みやすい味わいに仕上がっており、野菜が好きな人にも、野菜不足が気になる人にもおすすめのデザート感覚で楽しめる1杯となっている。

また、3月22日(水)から“McCafe by Barista”併設店舗では、マクドナルドのバリューセット(朝マック/レギュラー)のドリンクを200円の追加料金でグリーンスムージーかマンゴースムージー(ともにMサイズ)に変更できるサービスを実施。
※厚生労働省推進「健康日本21」の目標値(1日平均350g以上)の1/3を1食分とし、約120gの野菜汁(ストレート換算)を使用。

マンゴースムージー

グリーンスムージー


商品名 - 「グリーンスムージー」
販売開始 - 2017年3月22日(水)~
販売エリア - 全国の“McCafé by Barista”併設マクドナルド店舗
販売時間 - “McCafé by Barista” 営業時間中(営業時間は店舗によって異なる)
販売価格 - Mサイズ390円 Lサイズ430円(税 込)

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.