累計販売2,000万個突破した「明治ザ・チョコレート」に新作、フルーティーな「ビビッドミルク」。

更新日:

株式会社明治は、「明治ザ・チョコレート」シリーズより、「明治ザ・チョコレート軽やかな熟成感ビビッドミルク」を2017年5月30日(火)から全国で発売する。

「明治ザ・チョコレート」は、昨年9月の発売以来、販売個数が累計2000万個を突破している。
同シリーズは、厳選したカカオ豆を使用し、加工に至る工程までこだわり抜いたBEAN to BARチョコレート。
「明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク」は、滋味溢れて重厚ながら、スパイシーで爽やかな酸味を感じるドミニカ共和国産カカオをいかした商品。また、カカオの香りと重厚なミルクの風味が楽しめ、甘さ控え目で大人向けのダークミルクチョコレートとなっている。
昨年、限定品でドミニカ共和国産カカオを使用したチョコが大ヒットし、ドミニカ共和国大使館にも好評だった。

■商品概要
商品名:明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビッドミルク
想定小売売価:220円~230円(税別)
発売日:2017年5月30日
発売地区:全国

■特長
・滋味溢れて重厚ながら、スパイシーで爽やかな酸味を感じるドミニカ共和国産カカオをいかした一品。
・ミルクを配合し、甘さ控えめのダークミルクチョコレート(カカオ分54%)

■厳選したカカオ豆を使用し、加工に至る工程までこだわり抜いたチョコレートつくりのスタイル「BEAN to BAR」によるスペシャリティチョコレート※1

明治はチョコレートを「スペシャリティ」「健康志向」「スタンダード」の3ラインに再編し、「スペシャリティ」を明治のチョコレートの「専門性」、「先進性」を象徴する商品と位置づけた。
同社がこだわってきた各産地のカカオ豆の特徴が際立つ商品つくりによって、世界に誇れるチョコレートのJapan Quality を目指して、「明治ザ・チョコレート」を昨年9月に一新、今回新たに1品加わり計7品のラインアップとなった。

※1:スペシャリティチョコレート
日々の生活にちょっとした彩を提供することを目的とし、カカオの香味が際立った特長的なあじわいで、嗜好度の高いこだわりにこたえるチョコレートと同社は考えている。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.