スターバックス、ふんわりミルクと「コールドブリュー」のほんのり甘いコーヒードリンクを新発売。

更新日:

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は、2017年5月24日(水)から、同社初となるコールドブリュー コーヒー(水出しコーヒー)にエアリーな口あたりが特長のクリームフォームとほんのりと甘いフレーバーシロップを合わせた『コールドブリュー クリームフロート バレンシア』と『コールドブリュー クリームフロート ヘーゼルナッツ』を、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて販売する。

『コールドブリュー クリームフロート バレンシア』と『コールドブリュー クリームフロート ヘーゼルナッツ』は、いつでも何度でも楽しめるような、“甘さ・ミルク感・飲み心地”がクセになるコーヒードリンク。「アイスコーヒーをブラックでゴクゴク飲むのは力強すぎるからミルクを加えているけど何かもう少し特別感が欲しい」といった人や、「重くない方がいいけど、ほんのちょっとだけすっきりとした甘さのフレーバーは欲しい」といった人などの様々なニーズに応るべく、ちょっと特別感のあるほんのり甘いコーヒードリンクとして開発した。

この商品のベースとなるコールドブリュー コーヒーとは、熱を加えず水でゆっくりと時間をかけて抽出するコーヒーのこと。通常スターバックス店舗で提供しているアイスコーヒーはお湯で抽出した後に急冷することで、味わいが凝縮され、切れの良さをダイレクトに感じられるもの。それに対しコールドブリュー コーヒーは、特別にブレンドしたコーヒー豆を贅沢に使用し、14時間かけてじっくり抽出することで、豆のもつ味わいが存分に引き立ち、奥深さと豊かな味わい、そして驚くほどなめらかな口あたりが生まれるようになっている。

コールドブリュー コーヒーに、優しい甘さとふんわり口の中で溶けるミルク感を与えてくれるのは、フレーバーシロップと、このドリンクのために開発されたエアリーでライトな質感のクリームフォーム。爽やかな柑橘類を思わせる甘さで人気のバレンシアシロップをプラスした『コールドブリュー クリームフロート バレンシア』。そして香ばしいナッツの風味が特長のヘーゼルナッツシロップで甘みを加えた、『コールドブリュー クリームフロート ヘーゼルナッツ』。どちらにも最後にはきらりと光るコーヒーシュガーを振りかける。食感のアクセントになるだけでなく、そのきらめきもまた気分を上げてくれるもの。

■商品名・価格:
『コールドブリュー クリームフロート バレンシア』
(写真左):Tall ¥420
『コールドブリュー クリームフロート ヘーゼルナッツ』
(写真右):Tall ¥420
※Tall 1サイズのみの販売。
※表示価格は本体価格(税抜価格)。
■販売期間:2017年5月24日(水) ~ 2017年8月31日(木)
■取扱店舗:全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)※なくなり次第終了

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.