衝撃の“とうもろこし”ソフトが復活。ドミニクアンセルベーカリーで夏季限定提供。

更新日:

NYで大人気のニュージェネレーョンベーカリー「DOMINIQUE ANSEL BAKERY JAPAN(ドミニクアンセルベーカリー ジャパン)」は、2015年6月、東京・表参道にオープンした1号店「DOMINIQUE ANSEL BAKERY JAPAN at Omotesando(ドミニクアンセルベーカリー オモテサンドウ)」が2周年を迎えたことを記念して、昨年SNSでも話題で大好評だった『Crème du la Corn(クレーム ドゥ ラ コーン)』を2017年6月24日(土)より9月下旬まで表参道の店舗限定で提供する。

『Crème du la Corn(クレーム ドゥ ラ コーン)』は、夏の味覚「とうもろこし」の旨味をギュッと閉じ込めたソフトクリームは、ドミニクシェフが日本のみずみずしい新鮮なスイートコーンの糖度の高さと香ばしさに魅了され、昨年誕生した個性派ソフトクリーム。濃厚な味わいと滑らかな舌触りが特徴的なスイートコーンのフレイバーソフトクリームの上には、キャラメルとコーンジャムがトッピングされ、素材の良さを最大限に活かした革新的なスイーツに仕上がっている。

昨年販売時の声

昨年、初登場時は大きな話題となった。気になる人は食べた人の感想は、「意外と美味しい」「ソフト部分を食べ終わると(焼きとうもろこしだけになるから)シュール」「味も好き」など人気の様子。

商品概要

Crème du la Corn (クレーム デュ ラ コーン)1,000円(税込)
スイカバージョンも発売。
スイカでスイカソフトを挟んだ不思議なデザート、NY発ドミニクアンセルベーカリー表参道店限定で登場。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.