披露宴で一番楽しみな料理は男女ともに「肉料理」が1位に。アニヴェルセルが調査結果を発表。

更新日:

ゲストハウスウエディングを展開しているアニヴェルセル株式会社(代表取締役社長 中村 宏明)は、継続的に行っている実態調査の第13回目を、首都圏・関西在住の20歳から36歳の男女1,400名(有効回答数1,398件)を対象に実施し、調査結果を発表した。

【調査概要】
表題:「結婚意識」に関する実態調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2014年9月12日~17日
有効回答:1,398サンプル

【やはり強い披露宴の定番料理、1位に輝いたのはお肉料理、2位は海老料理】
結婚式、披露宴の参列者のいちばんの喜びは、晴れやかな新郎新婦の姿と、二人を祝福する親族や友人の笑顔。もうひとつの楽しみは、やはり披露宴で出される料理ではないだろうか。 新郎新婦は、前菜からデザートまで、参列者全員に喜んでもらえるよう時間をかけて披露宴の料理のメニューを吟味する。同レポートは“結婚式の料理の人気ランキングがあったら見てみたい”と考えるカップルには必見だ。

1位になったのは「肉料理」。唯一、半数以上が「楽しみ」、「食べたい」と回答している。2位の「海老料理」も、披露宴の料理の定番だ。
意外なのは「高級食材」の料理が、3位の「デザートビュッフェ」に大きく差をつけて4位となった点。フォアグラやトリュフといえば披露宴などのあらたまった席で具されるイメージがあるが、近頃では普段でも口にする機会が多くなってきたということの表れではないだろうか。

5位から7位までは同点で「スープ料理」、「魚料理」、「こだわりパン」が並ぶ。
この中で意外なのは「魚料理」。おめでたい席での魚料理は日本料理の定番といえるが、それはあくまでも華やかな席の「シンボル」であって、食事の好みとは別ということなのかもしれない。

【男女別、年齢別で見ると興味深い結果が判明】
次に、このアンケート結果を男女別、年齢別で深堀りしていく。
まずは20代と30代の男性それぞれのベスト3は、以下のような結果になった。


1位~3位は20代、30代とも「肉料理」、「海老料理」、「高級食材」の順。総合ランキングでは4位だった「高級食材」が3位にランクインしていることから、男性にとって「高級食材」は魅力的に映るのかもしれない。
また、20代と30代を比較してみると、1位の「肉料理」の支持率が30代では4%ほどダウンしていることがわかる。

続いて、20代、30代の女性のランキングは以下のような結果に。

女性では2位と3位の逆転こそあれ、1位~3位のランクイン項目は総合ランキングと同じである。
この中で目立つのは、20代女性の50%以上が支持した「デザートビュッフェ」。総合ランキングの3位入賞は20代女性の影響が強いことがわかる。
さらに注目すべきは20代女性の「肉料理」の支持率の高さ(67.11%)。これは男女全世代を通じて1位となる数字だ。

▼アニヴェルセル総研:http://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/

© ANNIVERSAIRE

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.