ローソンレジ横に新展開、店内揚げたて「カレーパン」など「スイーツ&スナック」がスタート。

更新日:

全国のローソン店舗のレジ横カウンター什器(じゅうき)に、店舗で調理して仕上げる新メニュー「スイーツ&スナック」を展開する。第一弾として発売されるのは「おさつボール」と「おさつスティック」、「CoCo壱番屋監修カリパン スパイシーカレー」の3商品。(「ローソンストア100」「ナチュラルローソン」を除く・什器(じゅうき)設置店舗)

実験販売では約1.6倍の伸長

ローソンは、レジ横ドーナツの販売が好調で、「クイニーアマン」は累計120万食を販売。店内調理で仕上げるハワイ発ドーナツ「マラサダ」も好評だった。レジ横の特性を活かし、「おやつ以上、食事未満」の手軽なメニューをさらに展開。10月以降も季節にあった商品を出していく予定となっている。
また、実験販売では既存の品揃え時と比較して販売高が約1.6倍に伸びたことから、今後の人気に期待がかかるメニューとなっている。

10月3日より新発売になる3品

「おさつボール 3個」税込150円

もっちり食感のドーナツ生地で、国産さつまいもを使用した自然な甘みのさつまいもあんを包み、店内フライヤーで揚げたてを提供する。

「おさつスティック」税込200円

国産さつまいもをフライし、アメをコーティング。中はほっくり、外はぱりぱり食感が特長。店内で温めて提供される。

「CoCo壱番屋監修カリパン スパイシーカレー」税込140円

豚の旨みとコク、後味にくるスパイシーなカレーが入った本格的なカレーパン。ソテーオニオンを加え、甘さとコクをプラスしている。店内のフライヤーで揚げたてを提供する。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.