世界の名酒をかけて食べる“チョコレートムースデザート”がシャポン自由が丘店に新登場。

更新日:

シャポン自由が丘店から、世界各地の名酒をかけて愉しむ、2017年秋冬限定の大人のチョコレートムースデザート「ムース・オ・ショコラ エ ラルコール」が10月6日(金)から新発売する。

ショコラの激戦区、パリで人気のビーントゥーバーショコラティエ「シャポン」から、2017年秋冬限定の新作デザートが登場。ふわふわ食感のチョコレートムースに、世界各地の名酒を自分で選んでかけて愉しむ「ムース・オ・ショコラ エ ラルコール」を、10月6日(金)から発売する。

本格的なビーントゥーバータブレット(板チョコ)が常時20種類近く並び、試食も楽しめるため、気軽に世界各国のカカオの味わいが堪能できることで人気。 カフェでは、ビーントゥーバーのチョコレートムースを使ったスイーツなども楽しめ、自由が丘の新たなスポットして注目を集めている。

「ムース・オ・ショコラ」

冷たくふわふわの食感で、しっとり濃厚なカカオの味わいがじっくりと堪能できる。
自由が丘店でも、カップに入れたムース・オ・ショコラ片手に、自由が丘の街を歩くスタイルが広がっている人気商品。

「ムース・オ・ショコラ エ ラルコール」

ムース・オ・ショコラはカカオの産地など5種類から選ぶことができ、それぞれ味わいが異なるため、お酒とムース・オ・ショコラの多種多様な味の組み合わせが堪能できる。シャポンがセレクトしたお酒は、ジャックダニエル、マイヤーズラム、山田錦、カルーア、オレンジキュラソー、キルシュの6種類。ここから自分の好きな3種類を選び、ムース・オ・ショコラにかけることができる。

商品概要

ムース・オ・ショコラ エ ラルコール780円(税込)
10月6日(金)より発売開始

店舗概要

店舗名:シャポン自由が丘店 ビーントゥーバー&カフェ
住所:東京都目黒区自由が丘2-8-8 le ciel blue 102
営業時間:10時~20時 年中無休

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.