ローソン、累計販売数1億個以上の「ブランパン」シリーズに新商品が登場。

更新日:

株式会社ローソンは、ブラン(穀物の外皮)を使って糖質を抑えたパンの新商品として、11月7日(火)より、粉チーズとダイスチーズを使用した「ブランパン2個入~チーズ~」を発売する。

今回のリニューアルでは、パン生地に使用する米ブランとオーツ麦ブランの配合を見直し、生地の仕込みに使う水の一部に牛乳を使用することで、ブランの独特な香りを低減し、よりしっとり・ふんわりとした食感を実現。

ローソンは、2012年より小麦粉に比べて糖質が少なく、食物繊維などの栄養成分を多く含んでいる“ブラン(穀物の外皮)”を使用したパンを発売している。
“より美味しくて健康的な”ブランシリーズのパンを提供するため、発売以来、毎年リニューアルを重ね、今回で6回目となる。
健康的な食事を気遣う方を中心に好評を博し、シリーズ累計1億5,000万個以上を販売している。

商品概要

◇「ブランパン2個入~チーズ~」 税込150円
・糖質:2.0g/カロリー:74kcal  (1個あたり)
米ブランとオーツ麦ブラン、殺菌した乳酸菌を配合した生地にダイスチーズを練り込み、さらに粉チーズを生地の表面にトッピングし焼き上げた。仕込み水の一部に牛乳を使用することで、ブランの独特の香りを低減させた。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.