「つけめんTETSU」、冬の選手権優勝メニュー「黒中華」を1日限定20食で販売中。

更新日:

「つけめんTETSU」など6ブランドを展開している株式会社YUNARI(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小宮一哲)は、好評を博した“夏の冷やし中華選手権”に続く第2弾、“冬の選手権”を実施し、優勝商品の『黒中華』をつけめんTETSUグループ全店で2015年1月31日(土)まで販売する事を発表した。

同選手権では、つけめんTETSUグループ全店による予選(第一次審査)を実施し、それぞれ個性的な商品が発表され、その中から5商品が選ばれ決勝戦が行われた。ラーメン評論家の山本剛志氏や山路力也氏らとともに「つけめんTETSU」小宮社長の審査により優勝商品が決定。さらなる改良を重ね『黒中華』(生卵・ご飯付き)が誕生した。

生姜とブラックペッパーが効いた寒い冬に最適な一杯となっており、1日限定20食で提供。販売開始以来、販売数は全店舗で1600食を超えている。

▼「つけめんTETSU」:http://www.tetsu102.com

【商品概要】
・商品名:黒中華(生卵・ご飯付き)
・販売期間:2015年1月31日(土)まで販売中。
※「つけめんTETSU 品川店」は1月より販売。
・価格:850円(税込)(※限定1日20食)

Copyright © 2014 株式会社YUNARI

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.