ミニストップ 麺屋こころ監修の旨さと辛さがからむ「台湾まぜそば」が登場

更新日:

ミニストップ株式会社は、台湾まぜそば店「麺屋こころ」監修のまぜそばや冷し麺、おにぎり、サラダ、スープなど計10品を、2018年5月22日(火)より、全国のミニストップにて発売する。

ミニストップはこれまで、様々なラーメン店に監修いただいた商品を発売し、好評を博してきた。台湾まぜそばは、独特の辛さや食感に病みつきになる人が多く、男女問わず人気が高いのが特徴。

そこで今回、東京都大田区に本店を構える「麺屋こころ」の看板メニュー「台湾まぜそば」の再現に取り組むとともに、大将・石川琢磨さん渾身のアレンジメニューを加えた10品を発売する。

開発にあたり苦労したのが、味の再現やバランス。また、使用する野菜の食感や特製タレと食材の相性など、各商品の特性にあわせた商品開発に苦心した。
石川大将のアドバイスを参考に何度も試作を試み、完成にいたった自信作。麺やおにぎり、弁当に加え、サラダやスープなど組み合わせも楽しめる品々を発売する。

商品概要

■発売日 :2018年5月22日(火)
■発売地区:全国
■商品名 :台湾旨辛まぜそば
■価格  :498円(税込)
■商品特長:店舗の看板メニュー台湾まぜそばを再現した一品。店舗の味に近づけた肉味噌とかえし醤油を使用。
にんにくと別添の黒胡椒がこだわりのアクセント。スパイシーで満足感のあるまぜそばは、中央にトッピングした卵黄風ソースとからめて食べると、まろやかな味も楽しめる。

■商品名:冷し塩まぜそば
■価格:498円(税込)
■商品特長:店舗で販売している「塩まぜそば」を冷たい麺にアレンジして発売。まろやかな塩スープに、ごま油と魚粉を加えることで風味と旨味が倍増し、香り高い引き締まった塩味が味わえる。一度で二度楽しめる、石川大将おすすめの一品。

■商品名:旨辛一味鶏つくね
■価格:150円(税込)
■商品特長:軟骨入りの鶏つくねに、麺屋こころ特製の一味の効いたにんにく醤油たれをからめたおにぎり。特製タレのぴりっとした辛さと、つくねの食感がクセになる味わい。彩りに刻み海苔をトッピング。

■商品名:味玉おにぎり
■価格:160円(税込)
■商品特長:麺屋こころ名物のしめ“追い飯”をイメージしたおにぎり。ピリ辛の肉そぼろを混ぜ込んだごはんに、醤油で味付けした玉子を1/2にカットしトッピング。濃いめの味付けのごはんと、まろやかな黄身玉子が相性抜群。

■商品名:台湾風チャーハン
■価格:398円(税込)
■商品特長:にんにく、かつお、青ねぎ、金ごま等風味と香りのよい食材を使用した炒飯に、ピリッと辛い台湾風の肉そぼろをトッピングした、台湾まぜそばをイメージしたチャーハン。かえし醤油を使用し、旨みを引き立たせた。にんにくと辛さがクセになる一品。

■商品名:ピリ辛和風カレー丼
■価格:498円(税込)
■商品特長:かつお風味のきいたカレーソースに、辛さと旨みのある肉そぼろを組み合わせた。トッピングの半熟玉子と絡めるとまろやかな味わいも楽しめる、出汁を効かせたカレー丼。

■商品名:台湾まぜそば風チョップドサラダ
■価格:498円(税込)
■商品特長:台湾まぜそばをチョップドサラダにアレンジ。台湾ミンチ、刻みのり、にらを組み合わせた、これまでにないサラダ。唐辛子とにんにくを効かせた醤油味のピリ辛ミンチ、特製ピリ辛オイルドレッシング等パンチのある味付けが後を引く、おつまみにもなるサラダ。

■商品名:豆乳担々春雨スープ
■価格:398円(税込)
■商品特長:麺屋こころの「濃厚担々麺」をスープにアレンジ。豆乳ベースの担々スープに、春雨とピリ辛の肉味噌を組み合わせた。さらに玉ねぎをトッピングした、食感も楽しめスープ。

■商品名:とろーりチーズの旨辛台湾まぜ飯
■価格:360円(税込)
■商品特長:ピリ辛の肉そぼろ、たまごの黄身、刻み海苔、もやし、ニラに加え、女性に人気の「チーズ」をトッピングしたピリッとした辛さが楽しめるまぜ飯。

■商品名:手巻寿司 キムチ風たまご納豆巻(小松菜ナムル入り)
■価格:140円(税込)
■商品特長:台湾ラーメンのトッピングとして相性の良い納豆を、キムチ風味たれと卵黄ソースで和えた手巻寿司。納豆とキムチタレのバランスや、小松菜ナムルの食感にこだわった一品。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.