「うますぎて気絶する」セブンのわらび宇治抹茶&ほうじ茶味の完成度が話題

更新日:

セブンイレブンの大人気「ふわっとろ」シリーズから、宇治抹茶・黒蜜・ほうじ茶という和の素材が一気に味わえる「わらび宇治抹茶&ほうじ茶」が発売されました。ファンも多い抹茶とほうじ茶の組み合わせに、SNSも歓喜に沸いています。「うますぎて気絶しそう」「永遠に食べれる」などの声も聞かれ、その完成度の高さが話題となっているようです。

「ふわっとろわらびを食べてるんだけどうますぎて気絶しそう」

「美味しすぎて永遠に食べられる!」

「セブンのふわっとろわらび餅、抹茶とほうじ茶のやつ香ばしくてほろ苦くておいしい(´ω`*)」

心地よい苦みや香ばしさを感じれる一品

間違いのない素材がコラボした「わらび宇治抹茶&ほうじ茶」ですが、繊細な和の素材だけあって3つを上手く活かせているのかが気になるところです。SNSでもこの点に言及する投稿も見られ、芸能人顔負けの食レポを披露する人も。

「抹茶とほうじ茶のバランスが良く、とろけるわらび餅にあってて、美味し!」

「抹茶とほうじ茶は相乗効果で心地よい苦味や香ばしさを出してきます。」

「さらりとした食感の抹茶くりぃむ、さらに中に黒蜜そーす、外を覆うほうじ茶パウダーがほろ苦さを添えてまいうー」

あえて「ふわっとろ」させない選択

「ふわっとろ」シリーズの弱点はその「ふわっとろ」故の食べにくさ。もちろんそれが売りであり、とろける美味しさの秘訣なのですが、「食べにくい」「吸って食べた」などという声も少なくありません。そんな中、あえて「ふわっとろ」させない食べ方があるようです。

冷凍するとさらにおいしさがレベルアップするからぜひ試してみて!

ちなみに投稿主さんによると、ベストなのは「冷凍庫から出して1分くらい待って食べる」ことなのだとか。

お手軽価格で究極の和のスイーツが味わえる「ふわっとろわらび宇治抹茶&ほうじ茶」。まずはいつものようにふわっとろ状態で食べ、もう一つは冷凍庫で凍らせる食べ方で試すのも美味しそうですね。

商品情報

商品名:ふわっとろわらび宇治抹茶&ほうじ茶
価 格:110円(税抜)
発売日:2018年6月19日(火)

ツイートを載せられたくないかたはこちら

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.