日本橋「室町 三谷屋」、最高級の割烹料理を1人だけで堪能できる「おひとりさま割烹コース」スタート。

更新日:

日本橋にある高級割烹料理店「室町 三谷屋」は、1月30日(金)から、1名だけで来店したお客限定の新メニュー「おひとりさま割烹コース」をスタートすることを発表した。

割烹といえば、これまでは「仕事の大事な場面で接待などで使うもの」といった敷居の高さを感じさせるものだったが、「室町 三谷屋」でスタートする「おひとりさま割烹コース」は、ごく普通の会社帰りのサラリーマンやOLたちにも気軽に来店してもらうことを狙い、おひとり様専用の特別コースを用意した。価格は当店の通常コースの半額近い6,000円(税別)。とは言え、もちろんメニューは本物の割烹。当店一番のウリである毎日築地で選び抜いた新鮮な最高級のお魚料理を中心に、お客のペースに合わせて提供する割烹スタイルは変わらない。さらに、大人数のお客の場合では出すことができない「希少部位」を活かした、おひとりさまならではの特別メニューも。カウンター席限定コース。

【“カウンター空席”限定で、お手頃価格に。お1人様だから提供できる希少部位も楽しみのひとつ】
同店は新鮮な食材はもちろん、ビールやワインなどの飲み物に至るまで、ほぼ全てを国産にこだわっている。特にメインとなる魚介類は、銀座の高級日本料理店と同じ極上の素材を用いており、日本酒は東京ではなかなか飲むことができない貴重な酒をセレクト。通常の客単価は14,000円と高めだが、今回スタートした「おひとりさま割烹コース」は6,000円と、大変お得なメニュー。

【なぜこんなに安く提供できるのか】
(理由1)
店では「接待利用」がほとんで、個室のテーブル席は予約で埋まることが多い反面、カウンター席は埋まりづらい状況だった。そんな空いているカウンター席を活かし「カウンター空席」限定で提供することにより、なるべく価格を安くすることを実現した。

(理由2)
2つ目の理由は、大人数のお客には出すことができない希少部位も活用すること。例えば、高級魚として知られるクエの肝の部分は1匹から1つしか取れないため、大人数のお客には提供しづらい部位。そんな、おひとりさまだからこそ提供することができる希少部位も活かすことで、ムダなく魅力あふれる割烹メニューを提供することができる。

特別メニューでも、品数が少ないわけではない。懐石料理の流れを汲みながらもスタイルにこだわりすぎず、新鮮な高級魚を使ったさまざまな料理を贅沢に味わえるよう、コースを設定している。さらに、出来立ての料理を最もおいしい状態で食べられるのも、カウンター席の良さ。お客が食べるテンポに合わせ、目の前にいる板前がベストなタイミングで料理を提供する。

<おひとりさま割烹コース 全9品>
・前菜 2~3点
・刺身 3点盛り
・お浸し
・旬の魚料理
・珍味
・鍋物(温物)
・握り
・巻物
・甘味

【狙いは1人好きの日本橋のサラリーマンやOLさん。割烹に新たな客層を呼び込む】
今回のおひとりさま割烹コースの狙いには、「『割烹は敷居が高い』と思っているサラリーマンやOLたちにも本格的な日本料理を味わってほしい」という店の想いがある。割烹というと、どうしても社会的地位の高い人たちが接待で使う、というイメージを持たれがちだが、店ではカウンター席を利用して普段使いをしてほしいと、通常コースの半額近い料金で本格割烹を味わうことができるようにした。この価格設定では店の利益がとても薄いが、まずは今回の特別メニューが割烹の客層を広げるきっかけになればと思っているとのこと。

<商品内容>
商品名:おひとりさま割烹コース(全9品)
価格:6,000円(税別)(カウンター席、おひとりさま限定)

【店舗概要】
店名:室町 三谷屋(むろまち みたにや)
所在地:東京都中央区日本橋室町4-3-10 秀永日本橋室町ビルB1F
電話:03-3527-9472
URL:http://r.gnavi.co.jp/8x9h8vyh0000/

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.