夢の企画復活 蛇口からカフェオーレ試飲イベントを開催 今年は高さ2倍・冷たさアップ

更新日:

江崎グリコ株式会社は、8月1日の「カフェオーレの日」※1をより多くの人に親しんでもらうことを目的として、2018年8月1日(水)~3日(金)の3日間限定で、大阪の「道頓堀グリコサイン」前にて蛇口からカフェオーレが出てくる「超巨大カフェオーレ」を設置した試飲体験イベントを開催します。

同イベントは昨年に引き続き2度目の開催で、蛇口のついた円錐型の超巨大カフェオーレが、道頓堀グリコサインが見えるとんぼりリバーウォークにパワーアップして再登場。昨年比2倍となる高さ約4メートルの超巨大カフェオーレからは、蛇口を回すと昨年よりもさらに冷たくなったカフェオーレが出てきます。さらに、6月から全国のイベントスペースやショッピングセンターにて冷えっ冷えのカフェオーレを届けるミス・カフェオーレ隊も応援に駆けつけます。大阪観光やお買い物で疲れた方々、そして蛇口ファンの皆様に、暑さとイライラをやわらげる癒しのひとときを届けるイベントとなっています。

昨年3日間で約3,000人が体験。大人気企画「カフェオーレ蛇口」が復活

8月1日は「カフェオーレの日」※1。「蛇口から飲み物が出てくる!?」という誰しもが子供の時に夢を見た形で実現します。昨年は3日間の実施で約3,000人の人に蛇口から出てくる冷えっ冷えのカフェオーレを試飲体験してもらいました。最終日となる3日目には、体験開始1時間前にはすでに100人以上の行列ができるほどの盛況ぶりでした。
今年はさらに蛇口がパワーアップして登場します。高さが昨年比2倍となる約4mに、昨年よりさらに冷たく3℃に冷えたキンキンのカフェオーレを提供します。

ドンペン君とカフェオーレの夢のコラボが実現

ドン・キホーテ公式キャラクター「ドンペン」と、カフェオーレのキャラクターである「ミス・カフェオーレ」のコラボが実現します。冷えっ冷えのカフェオーレを背中のショルダーサーバーに詰め込んだ「ミス・カフェオーレ隊」が、8月1日(水)の一日限定で、ドン・キホーテ道頓堀店および御堂筋店の店頭に登場し試飲イベントを開催します(同日内4回登場予定)。両店舗前で、カフェオーレ特別販売会も展開します。

(※1) 8月1日は「カフェオーレの日」

同社製品「カフェオーレ」はミルクとコーヒーの絶妙なバランスにこだわった製品となっています。そのバランスにちなんで6月1日の「牛乳の日」と10月1日の「コーヒーの日」の真ん中をとって8月1日を「カフェオーレの日」とし、2012年に一般社団法人日本記念日協会の認定を受けています。また、漢字の「八」と「一」が本製品の特長である円錐型容器のフォルムになることも理由の一つとなっています。

実施概要


開催場所:とんぼりリバーウォーク 戎橋〜道頓堀橋北側 遊歩道(大阪市中央区心斎橋筋2丁目)
開催日時:3日間開催
2018年8月1日~3日 12時〜17時
※なくなり次第終了となります

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.