ヒルトン東京 デザートビュッフェ「アリスinクリスマス・マジック」開催

更新日:

ヒルトン東京1階「マーブルラウンジ」では、ホテルが全館一斉にクリスマスデコレーションとイルミネーションで彩られる11月5日(月)より12月25日(火)までの期間、デザートビュッフェ「アリスinクリスマス・マジック」を開催します。

現在好評開催中の「アリスinハロウィーン・トリック」の後編として贈る同フェアは、圧倒的な白の世界に、ゴールドと赤を効かせたロマンティックな空間で起こるクリスマスの魔法をイメージ。全30種類のスイーツと軽食を一人¥3,800(土・日・祝日¥3,920)にて楽しめるようになっています。【協力:水曜日のアリス、一般財団法人プロジェクションマッピング協会、おかしさん】

街中が煌びやかなクリスマスイルミネーションに包まれる季節、ふと周りを見渡すと至る所で小さな魔法が起こっているような不思議な錯覚をおぼえます。子供の頃にスノードームを揺らし、雪が舞い降りる小さな街の景色を飽きずに眺めたあの頃…。今年のクリスマスは、アリスと毛糸のマントをまとったウサギがキラキラとした魔法の世界へと誘います。

花びらのようなクリームの層が印象的な『スノークリスタル』は、赤ワインとスパイスでコンポートした洋梨や、カシスを効かせたメープルクリームをスポンジケーキにサンドし、繊細なクリームでデコレーション。雪の結晶をイメージしました。『雪そりに乗ったアリス』はアーモンドをたっぷり用い、レモンコンフィと共に焼き上げるパンデピスをホワイトチョコレートでコーティング。その他にもショートケーキの中央に、まるでクリスマスリースのようにベリーを乗せ、サイドにマシュマロを飾った『アリスのクリスマス・ウィッシュ』などの新作に加え、人気のアリススイーツがフレーバーを変えて登場します。話題のルビーチョコレートのムースにラズベリーとパッションフルーツの酸味を効かせ、まるで王冠のような装いの『女王陛下アリス』、カヌレを紅茶風味のベリーチョコレートをコーティングし、フリーズドライ・ストロベリーパウダーで仕上げる『レッド・ハッター』、ブラッドオレンジのジュースにシナモン、クローブ、アニス、バニラなどを配合した『お飲みなさい』などがビュッフェ台を彩ります。

お皿に盛り付けても可愛らしい小ぶりのスイーツは、抹茶とマスカルポーネクリームのカップケーキ『リトル・リトル・ツリー』や、ココナッツフレーバーのホワイトロールケーキ『迷子の白うさぎ』、ジンジャーシロップを効かせたバームクーヘンに、ツリーの形のホワイトチョコレートを配した『ホワイトクリスマス』に加え、『はちみつレモンティーのスコーン』や、バラ風味のタルト・タタン『ハートの女王様の御成り』なども用意しています。

更に、見た目はデザートかセイヴォリー(軽食)か見間違える食のトリックも引き続き楽しめるようになっています。塩チーズサブレにフロマージュ・クリュを乗せ、ストロベリーをトッピングした『ダムのチーズケーキ』 vs. 塩チーズサブレにサワークリーム、トマトコンフィとディルを合わせた『ディーのチーズケーキ風』や、白ゴマのフォッカチャにカリフラワームースとスモークサーモンをサンドし、見た目はまるでショートケーキの『ディーのショートケーキ風』他、クリスマスらしいパスタやサンドイッチ計10種類を用意していますので、遅めのランチとしてはもちろん、男性や甘いものが得意ではない人でも存分に楽しめるようになっています。

ラウンジ中央には、「アリスinクリスマス・マジック」のテーマに合わせた6メートルのジャンボ・クリスマスツリーが飾られるほか、トリックアートやプロジェクションマッピングの演出に加え、新たに『マジカル・チョコレートファウンテン』も登場します。クリスマスの華やいだ気分を盛りあげる体験型デザートビュッフェとなっています。

【スノークリスタル】

【雪そりに乗ったアリス】

【アリスのクリスマス・ウィッシュ】

【女王陛下アリス】

【リトル・リトル・ツリー】

 
               

アリスinクリスマス・マジックデザートビュッフェ概要

会場: 「マーブルラウンジ」 (ヒルトン東京1F)
期間: 2018年11月5日(月)~12月25(火)2:30pm – 5:30pm
料金: 月~金曜日 一人¥3,800
    土・日・祝日 一人¥3,920
※表示料金には別途税金とサービス料が加算されます
予約: ウェブサイトwww.hiltontokyo.jp

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.