ヨックモック、中東で大人気の“ナッツ”を活かした新商品『バトー ドゥ ピスターシュ』を3月15日より発売。

更新日:

葉巻状クッキー『シガール』を代表とする洋菓子製造販売の株式会社ヨックモック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 渡邊太郎 http://www.yokumoku.co.jp/)は、ナッツを好む中東地域の顧客の声を反映し、イラン産の刻んだピスタチオをふんだんに使った新商品『バトー ドゥ ピスターシュ』を開発し、3月15日(日)より国内のヨックモック全店舗およびオンラインショップにて発売することを発表した。

同商品は3月初旬よりアラブ首長国連邦(UAE)のヨックモック店舗にて先行発売される。

d12005-4-522454-1

【商品概要】
■商品名:バトー ドゥ ピスターシュ
■本体価格:16枚入1,800円(税抜)
■販売期間:
2015年3月15日(日)~4月19日(日)
2015年6月1日(月)~6月30日(火)
※販売期間は店舗によって多少前後する可能性あり。
■販売店舗:国内全店舗、オンラインショップ
■賞味期限:製造日含めて120日間

【商品開発背景】
中東地域では日常的にナッツが好まれており、同社の商品の中でもマカデミアナッツを使用した「バトー ドゥ マカダミア」が大変人気である。

「他の種類のナッツを使用した商品も欲しい」という利用客の要望を受け、新商品開発に着手。海外顧客の嗜好を取り入れた新商品開発は初の試みであり、通常より長い期間をかけて開発を行った。
数種のナッツで試作を進め、最終的にはナッツの風味をしっかり感じられ、同社のクッキーと相性の良いピスタチオを選択した。

<参考>
新商品開発のほか、現地の文化・習慣に合わせた商品展開も行っている。オフィスや自宅で、トレーなどにお菓子を並べて来客をもてなす習慣のある中東地域では、同社のクッキーをトレーなどの器に盛り付けた商品を展開している。

d12005-4-806078-2

【商品特徴】
刻んだピスタチオとペーストをふんだんに練りこんだバターリッチなサブレ生地で、ミルクチョコレートをサンド。鮮やかなピスタチオグリーンが特徴的。刻んだピスタチオは中東地域の人々に馴染みのあるイラン産を使用。ミルクチョコレートは同店オリジナルで、バランスのよいカカオの香りと濃厚なミルクの風味は、バターとピスタチオがたっぷり入ったサブレ生地と最高の相性をみせてくれる。

【ナッツを使用した商品(定番クッキー)】
d12005-4-470041-0

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.