レンジアップ商品の喫食経験者は5割強、購入理由は「保存食として常備できる」「長期保存できる」など。

更新日:

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、4回目となる『レンジアップ商品』に関するインターネット調査を2015年1月1日~5日に実施し、11,220件の回答を集め、調査結果を発表した。

d7815-228-352317-0

◆レンジアップ商品の喫食経験
常温で長期保存ができ、電子レンジで加熱調理するレトルト食品を食べたことがある人は7割強。
「カップや容器ごと電子レンジであたためるタイプ」は52.9%、「カップや容器入り商品で、水を入れてから電子レンジであたためるタイプ」は17.4%で、これら"容器入り電子レンジ調理食品(レンジアップ商品)"のいずれかを食べたことがある人は5割強となっている。

d7815-228-352317-0

食べたことがあるレンジアップ商品は、「パックご飯:白米」(73.3%)が最も多く、「カレーライス・ドライカレー」「パスタ・スパゲッティ」が3割台で続く。

「カレーライス・ドライカレー」「チャーハン」「牛丼」は、男性が女性を約7~8ポイント上回り、「パスタ・スパゲッティ」「ドリア」「リゾット」は、女性が男性を約7~9ポイント上回っている。「パックご飯:赤飯」は、女性50代以上で多くみられた。

d7815-228-395580-1

◆パックご飯以外のレンジアップ商品の喫食状況
直近1年間に、パックご飯以外のレンジアップ商品を食べた頻度を聞いたところ、「月に1~2回」「2~3ヶ月に1回」が各3割弱でボリュームゾーンであった。月に1~2回以上食べる人は、男性5割、女性4割となっている。

パックご飯以外のレンジアップ商品を食べるシーンは、「昼食」が68.4%で最も多く、次いで「夕食」(33.0%)、以下「間食・おやつ」「夜食」が各1割強で続く。「昼食」は女性、「夕食」「夜食」は男性で多くなっている。

◆レンジアップ商品の購入理由、購入時の重視点
直近1年間にパックご飯以外のレンジアップ商品を購入した人に、購入理由を聞いたところ、「保存食として常備できる」「長期保存できる」「手順が簡単」「短時間で準備できる」が、各5割前後で上位にあがっている。

「食事を簡単に済ませたいときに便利」「1人分だけ用意したい」は、女性が男性を約11ポイント上回る。「保存食として常備できる」「長期保存できる」は、女性50代以上で比率が高くなっている。

d7815-228-514076-2

購入時の重視点では「味」「価格」が上位2位、以下「容量、サイズ」「手順が簡単」「賞味期限・消費期限」が各3割前後で続く。「味」「手順が簡単」は、女性が男性を約9ポイント上回っている。

◆レンジアップ商品の喫食意向
今後、レンジアップ商品を食べたいと思う人は47.2%。
喫食意向者は、男性30代以下や女性20~30代で5割台と他の年代より多くなっている。レンジアップ商品の喫食経験者では6割強、未経験者では2割強であった。

【回答者のコメント】
<レンジアップ商品の不満点>(全2,460件、原文まま)
・いざ開けようとするとき(中身が熱い状態)が、苦労するものがあります。確実に閉まっていることも、大切なのだろうと思いますが。簡単に開けられる工夫が欲しい(特に車の中で食べようとするときなど)です。(男性55歳)
・お手軽な半面手抜き感が拭えない。一人なら良いが、家族には出せない感じ…。物足りないときには便利だがメイン料理としてはどうかな…(女性56歳)
・もっと量が欲しい。二個、三個と購入しなければならず値段が高くなる。(男性27歳)
・レンジオンリーでなく湯せんでも温められるとありがたいです。アウトドアで利用することが多いので。(女性41歳)
・レンジの時間を間違えて失敗したことがある。一番大切なことなので目立つように表記して欲しい。(女性67歳)
・加熱時間が記載されている時間では適切でないことがある。(男性49歳)
・簡単と言うが水加減や具材、調味料など別々の袋に入っていて手順を間違えると食べれなくなる。(男性63歳)
・全体的に値段が高い気がするので、セール時に目が行くくらいしかない。また出るごみの量が多い(お手軽さがいいのもありますが…)。(女性26歳)
・保存容器がプラスチック製品だと、リサイクルのために洗わなきゃいけないのに、洗いにくい商品が多い。(男性26歳)

【調査結果】
<第4回>(2015/1) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/19803/
<第3回>(2013/1) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/17403/
<第2回>(2011/1) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/15002/

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.