カフェコムサ 毎月22日は「ショートケーキの日」1月は”白いちご”を使用した限定ケーキが登場

更新日:

㈱ファイブフォックスの子会社である㈱コムサが展開する「カフェコムサ」は、日本全国の産地、農園の厳選した旬の美味しいフルーツを使用して、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提案しています。
毎月22日は「ショートケーキの日」とされています。カレンダーで22日の上に15日があり、いちご(15日)が22日の上に乗っていることから決められたショートケーキの日に、カフェコムサでは毎月22日だけの限定ショートケーキを展開しています。
1月22日(火)は「白いちご」と、「パティシエおすすめいちご」のグラデーションが美しいショートケーキを発売します。

「白いちご」と「パティシエおすすめいちご」のショートケーキ

流通が少なく珍しい「白いちご」と、パティシエがその日に選んだお薦めのいちごを2種類合わせ、今が旬のいちごの甘みと酸味を存分に楽しめるようになっています。いちごとの相性が抜群のラズベリークリームと、フワフワのスポンジにふんだんに飾られた2種類のいちごのコントラストが綺麗な、見た目にも可愛い限定ケーキとなっています。

*店舗やフルーツの入荷状況により展開商品、デザイン、価格が異なります。

カフェコムサは、日本全国の産地や農園の厳選した旬のフルーツを、ふんだんに飾り付けたケーキを提供しています。その日お店でカットした、みずみずしく新鮮なフルーツを使用し、フルーツ本来の甘さ・美味しさが引き立つように、クリームは砂糖の量を抑えています。フルーツの旬と共に、ケーキを通じて日本の四季や行事を感じることができる、アート感覚溢れるケーキをつくっています。
http://www.cafe-commeca.co.jp/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.