ヴーヴ・クリコ、限定商品「ヴーヴ・クリコ ローズ ピーインク」4月8日より全国主要百貨店にて限定発売。

更新日:

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)は取り扱いのシャンパーニュ、ヴーヴ・クリコより、限定商品「ヴーヴ・クリコ ローズ ピーインク」を発売することを発表した。
伝統と最高級のクオリティを保ちながら、エレガントで遊び心たっぷりな感性で常に人々を魅了するヴーヴ・クリコ。春の訪れを感じさせるフレッシュで華やかな衣装をまとった最新作、「ヴーヴ・クリコ ローズ ピーインク」が登場した。

〈Her Story〉
ブランドの礎を築いたマダム・クリコが経営者として世界各国に日常的に書簡を送っていたことはよく知られており、今日私たちは彼女の歴史を記した資料として目にすることができる。優美な羽根ペンを使い、水溶きインクで手紙を送っていた彼女の膨大なコレクションは、あらためてインクの美しさを感じさせる。2015年、ヴーヴ・クリコはインクを使い、メゾンの歴史を記憶として書き残すことにした。

〈Pretty in Pink〉
立ち上るロゼの泡からインスピレーションを受けてスティナが創り上げたのは、想像力をかきたてるピンクのインク。ヴーヴ・クリコ・ローズラベルの個性、きらめき、革新さを放つ“インクブロット”模様のパッケージ“P-Ink Revelation”(ピンクの天啓)。

〈Think P-ink〉
デザインを担当したのは、スウェーデンを代表する革新的なアイデアを持つアーティスト、スティナ・パーソン(Stina Persson) 。“インクブロット”模様はレオナルド・ダ・ヴィンチの時代から科学、心理学、芸術の分野でさまざまな役割を担い、その解釈から生まれる想像力やユーモアは高く評価されていた。

■商品名:ヴーヴ・クリコ ローズ ピーインク
■希望小売価格:7,900円(税別)
■発売開始日:2015年4月8日(水)数量限定発売
■取り扱い:全国主要百貨店
【スティナ・パーソン】
スウェーデンを代表する女流アーティスト。インク、水彩、コラージュを融合させ、直感的なセンスと鮮やかでエレガントな独自の世界観で描くその作品は見る者の心を一瞬にしてとらえて放さない。伝統的なものと最先端なものを組み合わせるパーソンのスタイルは、さまざまなブドウ品種とヴィンテージ、高い専門知識をブレンドしてシャンパーニュをつくりあげるメゾン ヴーヴ・クリコに通じる。

【ヴーヴ・クリコ ローズラベル】
1818年、好奇心と先見の明を併せ持ったマダム・クリコは、世界で初めてロゼ・シャンパーニュのブレンドに成功した。クラシックなメゾンスタイルのピノ・ノワール、エレガントなシャルドネ、そしてまろやかでフルーティーなピノ・ムニエをブレンドし、これにヴーヴ・クリコ ローズラベル専用に栽培された、選り抜きの黒ブドウから抽出した豊かな赤色で色合いを深めた「ヴーヴ・クリコ ローズラベル」。フレッシュでありながら、すばらしく芳醇な味わいを持つ、フルーティーで魅惑的なシャンパーニュは気軽に楽しむことができ、エレガントなシーンに最適。

【ヴーヴ・クリコ】
1772年創業のシャンパーニュ・メゾン、ヴーヴ・クリコは、2世紀以上にわたり、「品質はただひとつ、最高級だけ」という信念に忠実に、ひたすら最高品質のシャンパーニュを追い求めてきた。そのエレガントな味わいとともにヴーヴ・クリコを特徴づけるのが、イエローカラーに彩られた自由なスタイル。軽やかに、遊び心ふんだんに。最先端の感性をまとった真のラグジュアリーで人々を魅了し続けている、大胆でスリリングなシャンパーニュ。世界150ヵ国以上で愛されている。
COPYRIGHT(C)2013 MHD  Moet Hennessy Diageo.
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.